BLUE STRINGS  

   浜松の弦楽器工房 竹下楽器のギターなウクレレな日々

2017/11/23 (Thu) Martin D-35(1978) ネックリセット フレット交換 ブリッジ交換

茨城県の I さまより  マーチン D-35 をお預かりいたしました。

以前にお近くの楽器店でネックの角度調整のためネックアイロンなどの修理をされたのですが
状態があまり改善されず、検索をしていて、当工房を見つけていただきました。
I さまは材木店を営んでおられ、日頃から大工さんとの付き合いが多いということですが
当ブログをご覧いただき、なんとなく直感で職人のにおいがした ということで、メールをいただきました。
なんて嬉しいお言葉!本当にありがとうございます!

フレットはかなり減っていて、よく見ると両側が浮いています。
kIMG_0115.jpg

今回ネックリセットもお申込みいただきましたが、
過去の修理で弦高を下げるためにブリッジの厚みが削られてしまっていて
サドルの溝も歪んでいますので、ブリッジも交換します。
kIMG_0126.jpg

慎重にネックを外します。
kIMG_0158.jpg

ボディ側もキレイに剥がれました。
kIMG_0160.jpg

ブリッジもダメージが少なくなるよう慎重に剥がします。
kIMG_0163.jpg

弦穴から伸びるスロットが深すぎるので埋めます。
IMG_0359.jpg

形状をそのままに、厚みを取り戻したブリッジを加工します。
kIMG_0391.jpg

同じ位置に、にかわで接着します。
kIMG_0592.jpg

フレットを抜いていきます。
kIMG_0198.jpg

指板面の狂いを補正しながら修正研磨し
新しいフレットを準備します。
IMG_0200.jpg

新しいフレットはGOLD EVO を打ち込んでいきます。
従来のニッケルシルバーよりも硬く、長寿命です。
フレット交換をお考えの方はぜひご検討下さい。
見た目も美しく、高域もジャキッと出るイメージで、おすすめのフレットです。
kIMG_0201.jpg

フレット交換に伴い、ナットも交換します。
kIMG_0117.jpg

無漂白牛骨で交換しました。
kIMG_0918.jpg

フレットは軽くすり合わせして、整形・研磨・バフしてピカピカに。
kIMG_0600.jpg

ネックリセット後の接合部分の仕上がりもいい感じです。
kIMG_0920.jpg

たまにダメージのひどいリセットがしてあるギターを見かけることがありますが
見てもほとんどわからないように仕上げることができました。
kIMG_0921.jpg

指板の角度を補正するためにハイポジションにはテーパーシムが入っています。
過去の修理で指板のハイポジションが削られていたり
ネックリセットする前から14フレット付近が"への字"になっているものは必要になります。
kIMG_0922.jpg

新しいブリッジ・ネック仕込み角に合わせて、サドルも製作しました。
kIMG_0926.jpg

ナット、フレット、サドル、またブリッジを交換して
とても弾きやすい状態にできました!
kIMG_0925.jpg

ギターを受け取られたオーナー さまよりあたたかいメールをいただきましたので
掲載させていただきます。


竹下様



ご無沙汰しております。

到着後、1週間ほどは弾けたのですが、

突き指、とげ、などが続き、

毎日は弾けていません。

また、ウィンドウズ10の自動更新とやらで

ネットがつながらなくなり、ご報告が遅れました。



弦高は下がりとても弾きやすくなりました。

それと、ストロークの時の音のバランスが

前より良くなってます。以前動画で撮ってみた時より

確かにいいです。

ボリュームはこれから弾き込めばでてくるでしょう。

いい仕事をしていただき本当にありがとうございました。



I



この度はご用命、誠にありがとうございました!
ぜひまたお声かけて下さい!



ギターの修理・調整のご依頼、お待ちしております
http://www.bluestrings.co.jp/repair.html
マーティン修理の記事一覧
http://bluestrings.blog33.fc2.com/?q=martin





BLUE STRINGS  アコースティックギター製作のご依頼、お待ちしております
http://www.bluestrings.co.jp/guitar.html

関連記事
スポンサーサイト

リペア | trackback(0) | comment(0) |


2017/11/16 (Thu) Taylor 314ce フレット交換 弦アース処理

いつも大変お世話になっている 愛知県の Sさまより

テイラー 314CE をお預かりいたしました。

以前にギブソンとタカミネのフレット交換をさせていただいたのですが
仕上がりにとても満足いただきまして
今回新しく入手されたこのギターも
同じように弾き慣れている太いフレットで、弾きやすい状態に調整したい、
ということでお申込みをいただきました。

いつも本当にありがとうございます!

慎重にフレットを抜いていきます。
kIMG_0204.jpg

ネックを外し、指板の上面を研磨して狂いを補正できました。
新しいフレットも準備します。
kIMG_0377.jpg

フレットを打ち込み、またすり合わせをします。
kIMG_0378.jpg

いい感じです。
kIMG_0388.jpg

ナットもフレットに合わせて交換させていただきます。
kIMG_0386.jpg

またハムノイズの対策ということで、弦アースを取ることにしました。
弦に触れている間はシールドのプラグ部分に触れた時のように、ノイズが止まります。
kIMG_4796.jpg

ブリッジプレートにアース用の銅箔を貼付けました。
kIMG_4797.jpg

とても弾きやすくいい状態にできました!
kIMG_4799.jpg


本当にいつもありがとうございます!
ぜひまたお声かけて下さい!



ギターの修理・調整のご依頼、お待ちしております
http://www.bluestrings.co.jp/repair.html

テイラー修理の記事一覧
http://bluestrings.blog33.fc2.com/?q=taylor




BLUE STRINGS  アコースティックギター製作のご依頼、お待ちしております
http://www.bluestrings.co.jp/guitar.html

関連記事

リペア | trackback(0) | comment(0) |


2017/11/15 (Wed) gibson J-45 ブレイシング修理 調整

いつも大変お世話になっている 鳥取県の Mさまより

 ギブソン J-45 をお預かりいたしました。

バックを軽く叩いてみると、バラバラと音がしています。
よくある症状ですが、バックのブレイシングが剥がれていますので
それぞれ場所を確認して、一箇所づつ接着していきます。
IMG_0931.jpg
kIMG_0932.jpg
kIMG_0934.jpg
kIMG_0938.jpg

フレットはすり合わせをしてネック全体の狂いを補正します。
kIMG_1100.jpg

フレットの端部も整形研磨して、ネックを握る感触も改善できました。
kIMG_1102.jpg

ナットも交換させていただきます。
kIMG_1110.jpg

弦穴のスロットを延長します。
kIMG_1109.jpg

サドルも交換させていただきました。
kIMG_1116.jpg

フレットもツヤツヤで気持ちいいです。
kIMG_1120.jpg

とても弾きやすい状態にできました!
kIMG_1119.jpg


ギターを受け取られたオーナー Mさまにはその仕上がりに満足いただけました。

大切な楽器を何本も預けていただき、本当にありがとうございます!
ぜひまたお声かけて下さい!



ギターの修理・調整のご依頼、お待ちしております
http://www.bluestrings.co.jp/repair.html
ギブソン修理の記事一覧
http://bluestrings.blog33.fc2.com/?q=gibson





BLUE STRINGS  アコースティックギター製作のご依頼、お待ちしております
http://www.bluestrings.co.jp/guitar.html

関連記事

リペア | trackback(0) | comment(0) |


2017/11/13 (Mon) 日本剃刀を作ってみた

木工をしていると
工具や刃物が好きになって、また工具の中でも一番仕事をするのが先端で、
先端に付いている 鋼(はがね) ってなに?となり
砂鉄を集めて玉鋼で日本刀を なんてちょっと憧れたりもするわけですが
加工用途に応じて自分で刃物が作れるとなると、
木工をする上で大きなメリットですので
まずは小さい日本剃刀を作ってみることにしました。
(※ナイフなど刃物の製作・所持は銃刀法軽犯罪法に触れるおそれがありますのでご注意!)

鋼はステンレス系のATS34。日立金属の安来鋼です。
ナイフを製作するのに一般的な鋼材のようですが、たまたま入手できたのでこれで。
板材をゴリゴリと切って削って希望の形にしていきます。
日本剃刀にはちょっと薄いのかな思いますが。
kIMG_2045.jpg

見た目と硬度が良いのではないかということで槌目っぽくしています。
鋼を生かすも殺すも熱処理次第、ということで、ジュ~って焼入れをやってみたいけど
せっかく加工したものを台無しにするのもがっかりですので、プロにお願いしてみました。
刃先を0.5ミリほど残して送付。
kIMG_2051.jpg

お願いしたのは大阪の八田工業㈱さん 熱処理代+返送料で2,160円
少し色が明るくなって帰ってきました。HRC(ロックウェル硬さ)60 のタグが付いています。
IMG_2946.jpg

裏側の柄の中心にある凹んだ点が硬度測定時に圧子のダイヤモンド?がめり込んだ跡なのかなと思います。
kIMG_2952.jpg

研いでみると…   おお~っ!と感動。
kIMG_2949.jpg

うぶ毛も撫でるだけでサーッと切れます。
でも使ってみると髭は市販のカミソリのほうが剃りやすいですね(笑)
切れ味は十分だと思う、けど木材の場合はHRCはどのくらいがいいのかな。
IMG_4931.jpg

嬉し恥ずかし、初めての刃物製作。
そもそも本物の日本剃刀を一度も使ったことないけど(笑)


関連記事

自由研究 | trackback(0) | comment(0) |


2017/11/11 (Sat) Martin D-28 ピックガード交換

いつもお世話になっている 福岡県のY さまより
 マーティン D-28 をお預かりいたしました。

ピックガードが反り上がってトップが大きく割れてしまっています。
いわゆる マーチンクラック です。
kIMG_4770.jpg

ピックガードがスプルースの繊維をめくるように萎縮しています。
kIMG_4775.jpg

これ以上ダメージが大きくならないように、慎重にPGを剥がします。
kIMG_4936.jpg

トップの裏側からも割れ目が見えていて
またトップがかなり変形しています。
kIMG_4774.jpg

割れを接着して、割れ止めを接着します。
トップの変形も補正します。
kIMG_4939.jpg

大きくくぼんでいましたがそれも直り、割れもほとんど見えなくなりました。
kIMG_4938.jpg

ピックガード型の塗装のラインに沿って新しいピックガードを加工し
慎重に位置決めをして、貼付けます。
kIMG_5340.jpg

ピックガード上面はラッカーで塗装していますので
黒い色が濡れたように濃くなっていて、つやつやに研磨バフしていますので高級感があります。
またエッジをテロンとした感じにしています。
kIMG_5339.jpg

オリジナルもピックガードごと、ラッカー塗装されていましたので
見た目にもよくマッチしています。
kIMG_5329.jpg

これで安心して気持ちよく弾いていただけます!
kIMG_5341_20171110173740dbc.jpg


ギターを受け取られたオーナー Yさま よりあたたかいメールをいただきましたので
掲載させていただきます。

竹下楽器 様

お世話になっております。
D28が届きました。
20年放置していたマーチンクラックがやっと修理でき感無量です。
仕上がりがどうなるか心配でしたが、とてもきれいにできており、驚いています。
ピックガードもラッカーを塗ってもらって正解でした。
日頃は、00や000タイプのマーチンを弾いていますが、28もこれを機会に使おうと思います。
ありがとうございました。

Y



いつもありがとうございます!
ぜひまたお声かけて下さい!



ギターの修理・調整のご依頼、お待ちしております
http://www.bluestrings.co.jp/repair.html
マーティン修理の記事一覧
http://bluestrings.blog33.fc2.com/?q=martin




BLUE STRINGS  アコースティックギター製作のご依頼、お待ちしております
http://www.bluestrings.co.jp/guitar.html

関連記事

リペア | trackback(0) | comment(0) |


| TOP | next >>



にほんブログ村 音楽ブログ ギターへ
にほんブログ村 音楽ブログ ウクレレ・ハワイアンへ

ブログ記事検索

プロフィール

やっくん

Author:やっくん
静岡県浜松市のギター・ウクレレ工房です。
ギター、ウクレレなどの弦楽器を
修理・製作・販売いたします。
ご相談・お見積もりはメール下さい。
info@bluestrings.co.jp


竹下 泰弘
竹下楽器
〒435-0028 静岡県浜松市南区飯田町333
地図を表示
090-5444-5185
053-545-3996

WEB
http://www.bluestrings.co.jp/
製作した楽器の画像はこちら
修理・調整はこちら
http://www.bluestrings.co.jp/repair.html
■Martin マーティン マーチン修理一覧
■Gibson ギブソン修理一覧


Instagram


bluestringsさんのランキング集計結果

カテゴリ

リンク

このブログをリンクに追加する

FC2カウンター

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード

最新記事

最新コメント

RSSリンクの表示