FC2ブログ
BLUE STRINGS  

   浜松の弦楽器工房 竹下楽器のギターなウクレレな日々

2018/08/04 (Sat) Gibson J-45(1942) 修理調整

以前より大変お世話になっている長野県の Sさまより 

ギブソン J-45 をお預かり致しました。

過去に色々と修理もされ、時を経ている1942年製の風格のあるかっこいいJ45ですが
気持ちよく弾けるためには他にも修理すべき箇所がいくつもありますので状態を改善していきます。

フレットがローポジションのみ太くて高いものに交換されていますので交換します。
s-IMG_9157.jpg

サドルの溝とサドルが合っておらず傾いてしまっています。
また弦末端の太い箇所がサドルに乗っています。
s-IMG_9155.jpg

サドル溝は接着剤などが付着していますが周辺も広がってエポキシで埋めたような感じですので
溝を再加工します。
s-IMG_9165.jpg

ブリッジプレートのメイプルもボールエンドがめり込んでかなりキテますね。
s-IMG_9168.jpg

またブレイシングをよく見ると剥がれていました。
ブレイシングの剥がれを防止するためだったのか、妙な木片も接着されています。
s-IMG_9166.jpg

横から見ると浮いているのがよく見えます。
s-IMG_9167.jpg

またXブレイシングの接合部から割れが入っています。
s-IMG_9169.jpg

バックの一番奥のブレイシングも剥がれていました。
s-IMG_9170.jpg

こちら側も剥がれて過去の修理跡も確認できます。
s-IMG_9171.jpg

少しづつ修理していきます。
浮いたブレイシングは接着できました。
s-iIMG_9353.jpg

隙間はなくしっかり接着できました。
s-iIMG_9354.jpg

接合部の割れも接着できました。
s-iIMG_9355.jpg

ブリッジプレートの広がってしまった弦穴を補修しました。
s-iIMG_9352.jpg

また厚みが足りないので補助のプレートを追加しました。
s-iIMG_9356.jpg

サドル溝を補修するためにブリッジを削ります。
s-iIMG_9357.jpg

色の近いハカランダ材で埋めます。
s-iIMG_9359.jpg

サドル溝を切り直して、ロングサドルも加工しました。
弦末端の太い部分もサドルに乗らずおさまっています。
s-iIMG_9366.jpg

フレットを交換します。
s-iIMG_9277.jpg

フレットは長寿命のGoldEVOです。整形研磨バフでピカピカに仕上げます。
s-iIMG_9361.jpg

テープを剥がしたらポジションマークも剥がれてきてしまいました。
マークは厚みがほとんどなくてしっかり奥まで入っていない状態で研磨されて薄くなっていたようです。
再利用ができないので同じインチサイズで白蝶貝を加工し、穴を深くしてインレイします。
s-iIMG_9362.jpg

いい感じです。
s-iIMG_9363.jpg

フレットもとてもいい感じです。
s-iIMG_9365.jpg

ナットも交換させていただきました。
s-iIMG_9364.jpg

とても弾きやすい状態に調整できました!
s-iIMG_9369.jpg


ギターを受け取られたオーナー Sさまよりあたたかいメールをいただきましたので
掲載させていただきます。


竹下さん
本日、無事にギターが手元に届きました。
素晴らしい仕上がりですね!
また宜しくお願いします!
ありがとうございました!

S



いつもありがとうございます!
ぜひまたお声かけて下さい!



ギターの修理・調整のご依頼、お待ちしております
http://www.bluestrings.co.jp/repair.html
マーティン修理の記事一覧
http://bluestrings.blog33.fc2.com/?q=martin





BLUE STRINGS  アコースティックギター製作のご依頼、お待ちしております
http://www.bluestrings.co.jp/guitar.html

スポンサーサイト

リペア | trackback(0) | comment(0) |


2018/07/20 (Fri) コンサートのウクレレ C414カスタムの製作 その2

C414カスタム 製作の続きです。

アイボロイドのバインディング、またアバロンのパーフリングを入れていきます。
s-IMG_8945.jpg

かなりキレイです。
塗装すると水を得た魚のようにっていうくらいキラキラ青く光ります。貝ですけど。
s-IMG_8947.jpg

マホガニーのネックも加工してきます。
s-IMG_8968.jpg

指板またブリッジはハカランダです。ブラジリアン・ローズウッドです。バラの様な?甘い香りがします。
s-IMG_8969.jpg

指板もアイボロイドのバインディングをします。
s-IMG_8970.jpg

お客さまのご希望に合わせてポジションマークをインレイします。
s-IMG_8971.jpg

フレットの打ち込みです。
s-IMG_8972.jpg

指板エンドの19、20フレットは右手の爪に当たりやすいということで
今回はなしで加工しました。
s-IMG_8983.jpg

ヘッドはエボニーの突板です。
s-IMG_8984.jpg

木部の加工が完了しました。
s-IMG_8986.jpg

ラッカーで塗装します。
s-IMG_9196.jpg

フレットを仕上げて、ナットを取り付け。
s-IMG_9252.jpg

いよいよ完成です。続きます…



ウクレレのカスタムオーダーお待ちしております。
http://www.bluestrings.co.jp/ukulele.html

リペア | trackback(0) | comment(0) |


2018/05/23 (Wed) THGF 2018!

TOKYOハンドクラフトギターフェス2018 
ご来場、ありがとうございました!
31894452_264724664097227_772252415654100992_n.jpg

たくさんの方々にブースを訪れていただき、いろいろなご意見もいただき、感謝しております。

展示させていただいたブルーのエレキウクレレ TE  も行き先が決まり、
新たに楽器製作のご予約、また楽器修理のご予約もいただけて
実りある展示会となりました。

誠にありがとうございました!

キルテッドメイプルの美しいTEですがこの商品は 
イケベ楽器店 アコースティックステーション リボレ秋葉原 さま
に納品をさせていただきました。
早速Webにもアップされておりました!
https://item.rakuten.co.jp/ikebe/blst_te/
IMG_8798.jpg


こだわりの詰まったアコースティックギター 475 ヒールレス&ツイステッドカッタウェイ は
IMG_8429.jpg
LAST GUITAR さまにて販売しております!
https://lastguitar.com/wp/?p=30724

いつものことながら、他のルシアーや販売店の方々など業界の方々ともいろんなお話ができて楽しかったです!
キレイな材料もステキな工具も買ったし、お酒もたくさん呑んだなぁ(笑)
また次回も頑張ろう!

リペア | trackback(0) | comment(0) |


2018/05/17 (Thu) BLUE STRINGS T414カスタム キルテッドメイプル/スポルテッドカーリー栃 の続き #ukulele #ウクレレ

完成したBLUE STRINGS T414カスタムです!

  ※製作中の画像は以前の記事をご覧下さい。

ゴージャスなキルテッドメイプルに杢をさらに浮き立たせるハニーバースト。
見える角度が変化する度にホログラフィックに輝いて、とても美しいです!
IMG_8537.jpg

サイド&バックはトチノキのです。
日本の木材である栃ですが、その中でもカーリーの杢あり、またスポルテッドの栃です。
IMG_8535.jpg

カーリーメイプルのバインディング、また白黒の細いパーフリングも映えています。
IMG_8540.jpg

初のスロッテッドヘッド。ナットは無漂白牛骨で加工しました。
IMG_8546.jpg

ペグは安心のゴトー製です。
IMG_8548.jpg

EVOGOLDフレットにR(曲面)指板で運指がしやすく、井桁門のインレイも輝いています。
IMG_8550.jpg

ネックはマホガニー製。指板にはカーリーメイプルのバインディングもしてあります。
IMG_8555.jpg

フレットは20フレットまであります。ロゼットはアバロンです。
IMG_8552.jpg

各弦イントネーションを補正したオフセットサドルも無漂白牛骨で製作しました。
IMG_8553.jpg

お客様のご希望に合わせてLowG弦を張っています。
音も素晴らしいです!
IMG_8529.jpg

完成したウクレレを見ていただき、オーナー Nさまよりあたたかいメールをいただきましたので
掲載させていただきます。


竹下楽器
竹下泰弘 さま

4/21はありがとうございました。

この度はT414カスタムの製作ありがとうございます。
完成後の写真を見ても期待以上のものでしたが、
実物を見た瞬間、思わず息を呑んでしまいました。

カラーに関してはわがままなお願いを叶えていただき、
個人的には思い通りの素晴らしいカラーとなり、
本当に素晴らしい作品としていただき嬉しく思います。

サウンドも優しい音色の中にも芯が通った感じで、
ハリと艶、伸びやかさがあり、感無量です。

市販品の調整がご縁でしたが、お会いできたこと、
今回素晴らしい作品を作っていただいたこと、
改めて感謝申しあげます。

次回製作を依頼する機会がございまいたら
よろしくお願い申しあげます。



今週末は東京・錦糸町でTOKYOハンドクラフトギターフェス に出展しますが
お客様のご厚意で、このウクレレを展示させていただけることになりました!

実は先月にこのウクレレは完成し、まだ出展することに関しても言っていなかったのですが
お客様のほうから展示を勧めていただき、心優しいご提案に感激致しました!・゚・(つД`)・゚・ 
とても優しいお客様に恵まれて私は幸せです。感謝☆感謝です!
本当にありがとうございます!(- 艸-)


ぜひフェスでこのウクレレをご覧下さい!
では錦糸町でお会いしましょう!

あ、youtubeにアップした動画もありますのでご覧下さい。




BLUE STRINGS  ウクレレのカスタムオーダー、製作のご依頼、お待ちしております
http://www.bluestrings.co.jp/ukulele.html

リペア | trackback(0) | comment(0) |


2018/05/09 (Wed) Martin D-25K(1980) ネックリセットなど

前回の記事に引き続き Sさま からお預かりしている 
マーティン D-25K です。
こちらもフルコースで修理をしていきます。

サドルが低く、弦末端の太い部分がサドルに乗ってしまっています。
IMG_7373.jpg

ブリッジ端に少し剥がれがあります。
IMG_7377.jpg

バインディングが剥がれています。
IMG_7375.jpg

しっかりと接着できました。
IMG_8463.jpg

バックにクラックがあります。
IMG_7371.jpg

割れを接着します。
IMG_7380.jpg

近似のハワイアンコア材で割れ止めを接着しました。
IMG_8449.jpg

少し跡が残りますが、しっかりと接着できました。
IMG_8462.jpg

フレットは端で浮いたり、高さも低いので交換します。
IMG_7384.jpg

ネックリセットのためネックを慎重に外します。
IMG_8336.jpg

ボディ側もきれいに剥がれてくれました。
IMG_8335.jpg

フレットをゆっくり抜いて交換していきます。
IMG_8337.jpg

ネックをにかわでリセットして、フレットをすり合わせします。
IMG_8451.jpg

ブリッジプレートの弦穴を補修します。ボールエンドがめり込んでしまう状態です。
IMG_7381.jpg

弦穴周辺を削って埋めて穴を開けなおします。
IMG_8448.jpg

ピックガードを交換します。
トップ材の変形を補修します。
IMG_8338.jpg

接着できました。
IMG_8339.jpg

ピックガードを交換しました。
こちらもトーティス材で製作しました。
トーティス材は昨日、値上がりしたそうです。
IMG_8458.jpg

今回は接着時の透明度にこだわってアメリカから接着材を取り寄せました。
木目もキレイに透けて見えています。
IMG_8467.jpg

ブリッジプレートの補修により弦の収まりは良くなりました。
サドルは無漂白牛骨で交換できました。
IMG_8459.jpg

ナットも無漂白牛骨で交換しました。
IMG_8452.jpg

ネックのジョイント具合も違和感なくできました。
IMG_8454.jpg

接着には膠を使用しています。
IMG_8455.jpg

指板のハイポジションにはテーパーシムを接着しています。
IMG_8456.jpg

とても弾きやすくセッティングに調整できました!
IMG_8461.jpg


ギターを受け取られたオーナー Sさまよりあたたかいメールをいただきましたので
掲載させていただきます。


竹下様
お世話になっております。

HD-28、D-25Kともに無事に受け取ることができました。
2本ともにスムーズにチューニングができ、音が『バシッと』決まるようになりました。

調整後はサドルの高さも十分あって、低い弦高でも適度なテンションがあってシャキッとした出音になったように感じます。
ピッキングは強い方ではないのですが調整前よりも前に音が出るようになったので弾いていてとても気持ちが良いです。
これからも長い付き合いとなるので、思い切って調整に出した甲斐がありました。

調整に出した2本の他にOMが2本あります。
調整が必要になりましたらまたお願いしたいと思います。

ありがとうございました。

S Y



この度はご用命、誠にありがとうございました!
ぜひまたお声かけて下さい!



ギターの修理・調整のご依頼、お待ちしております
http://www.bluestrings.co.jp/repair.html
マーティン修理の記事一覧
http://bluestrings.blog33.fc2.com/?q=martin





BLUE STRINGS  アコースティックギター製作のご依頼、お待ちしております
http://www.bluestrings.co.jp/guitar.html

リペア | trackback(0) | comment(0) |


| TOP | next >>



にほんブログ村 音楽ブログ ギターへ
にほんブログ村 音楽ブログ ウクレレ・ハワイアンへ

ブログ記事検索

プロフィール

やっくん

Author:やっくん
静岡県浜松市のギター・ウクレレ工房です。
ギター、ウクレレなどの弦楽器を
修理・製作・販売いたします。
ご相談・お見積もりはメール下さい。
info@bluestrings.co.jp


竹下 泰弘
竹下楽器
〒435-0028 静岡県浜松市南区飯田町333
地図を表示
090-5444-5185
053-545-3996

WEB
http://www.bluestrings.co.jp/
製作した楽器の画像はこちら
修理・調整はこちら
http://www.bluestrings.co.jp/repair.html
■Martin マーティン マーチン修理一覧
■Gibson ギブソン修理一覧


Instagram


bluestringsさんのランキング集計結果

カテゴリ

リンク

このブログをリンクに追加する

FC2カウンター

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード

最新記事

最新コメント

RSSリンクの表示