FC2ブログ
BLUE STRINGS  

   浜松の弦楽器工房 竹下楽器のギターなウクレレな日々

2019/11/14 (Thu) BLUE STRINGS T414 カスタム 神代杉 その2 #ウクレレ

神代杉テナーウクレレ 製作の続きです。

先の記事は → こちら 

サイドを曲げます。
専用の治具を加工して曲げます。
s-fIMG_1658.jpg

ボディ外周の形状に合わせて、きれいに曲がりました。
s-fIMG_1659.jpg

ネックとの接合部とボディエンドにブロックを接着します。
その後はトップ&バックと接着して箱型になります。
s-IMG_1660.jpg

トップ側にべっ甲柄のバインディングを接着して
サイドに合わせてスクレーパーで少し厚みを修正します。
s-IMG_1803.jpg

ネックの加工です。
ヘッドに特徴的な木目を活かしてジリコテ(シャム柿)の突板を接着します。
s-fIMG_1809.jpg

ペグの穴を開けました。
木材の色は塗装すると更に深みが出ます。
s-fIMG_1811.jpg

フレットの打ち込みです。
テナーでは少し太めのものを使用しています。
s-fIMG_1815.jpg

ネックと指板を接着します。
テナーはネックに補強のカーボンロッドを入れています。
s-fIMG_1818.jpg

木地の研磨が完了できれば塗装します。
s-fIMG_1871.jpg

研磨のペーパーサインが残っていないか隈無くチェックします。
s-fIMG_1870.jpg

ウェンジはとても導管の多い木材ですので
塗装がなかなか難しいです。
s-fIMG_1869.jpg

塗装しない箇所はマスキングをしています。
s-fIMG_1868.jpg

塗装が完了したら組み込みです。
ブリッジの接着の準備です。
s-fIMG_1951.jpg

塗装はヘッド表とトップ面のみ艶ありになっています。
GOTOH製のペグを取り付けしました。
s-fIMG_1948.jpg

フレットは軽くすり合わせと整形・研磨・バフで
ピカピカに仕上げます。
s-fIMG_1947.jpg

サドルは少し厚みのあるものにしています。
無漂白牛骨で各弦オフセットでオクターヴのチューニングを微調整しています。
s-fIMG_1952.jpg

これで完成です!
s-fIMG_1958.jpg

その他の画像など こちら も御覧ください。




ウクレレのカスタムオーダーお待ちしております。
http://www.bluestrings.co.jp/ukulele.html

スポンサーサイト



ウクレレ | trackback(0) | comment(0) |


2019/11/13 (Wed) BLUE STRINGS T414 神代杉 製作 その1


先の記事では テナーウクレレ T414 カスタム 神代杉 のご紹介をしました。

 記事は→ こちら

ウクレレ製作の過程を画像を交えながらご紹介したいと思います。

割れやヒビなどがありますので、材料全体の状態を慎重にチェックしながら木取りします。
鳥海山噴火でなぎ倒されてから約2,600年後にウクレレになるわけです。(どんな気分かな)
s-fIMG_1073.jpg

テナーウクレレのサイズは少し大きめですので幅がかなりきわどいところです。
s-fIMG_1088.jpg

バックはウェンジを使います。
どちらも落ち着きのある色合いですね。
s-fIMG_1090.jpg

サイドもバックと同じウェンジです。
ウェンジは木目がとても素直で硬質な木材です。
s-fIMG_1276.jpg

慎重にトップのロゼットを加工します。
s-fIMG_1641.jpg

木製のパーフリングと白蝶貝を入れます。
s-fIMG_1642.jpg

サウンドホールを加工します。
s-fIMG_1644.jpg

バックはセンターの割れ止めを接着し、丸く鉋で削ります。
その後にブレイシングを接着します。(写真を撮り忘れました)
s-fIMG_1643.jpg

これでトップ、バックの完成です。
s-fIMG_1662.jpg


続きます…




ウクレレのカスタムオーダーお待ちしております。
http://www.bluestrings.co.jp/ukulele.html

ウクレレ | trackback(0) | comment(0) |


2019/09/25 (Wed) C414 カスタム製作 その2   #ウクレレ

前回の記事は→ こちら

ウクレレ製作の続きです。
ボディの加工ができたら、指板の加工です。
s-fIMG_1398.jpg

お客様がカリグラフィーペンで書いてくださったネームを
そのままインレイにして12フレットにいれます。
s-12フレット手書きインレイ20181016

インレイは位置やサイズなどで印象が大きく変わってしまうんですが
こんな感じという希望のイメージの画像を作って下さったので(ありがたや~っ)
そのまま雰囲気を崩さないように実体化していきます。
(このウクレレはご愛用のパンケーキウクレレです)
s-指板インレイイメージ20181016

白蝶貝を加工していきます。
s-fIMG_1394.jpg

少-しづつ、丁寧に丁寧に… 切れました。
s-fIMG_1413.jpg

舞い散る花びらはアバロンの青いところを使って加工します。
s-fIMG_1422.jpg

ヘッドには月のインレイです。
s-fIMG_1604.jpg

フレットの打ち込みです。
打ち込みとは言いますがフレットを叩くのはご法度で、プレスして入れます。
s-fIMG_1611.jpg

ネックの加工が終わり、ご希望の位置にストラップピンの穴を開けて仮付けしてみました。
s-fIMG_1635.jpg

インレイがいい雰囲気です。
s-fIMG_1637.jpg

これで木部が完成です。
s-fIMG_1636.jpg

ご希望のカラーで塗装します。
上部がイエローで下に向かって濃くなっていく
ワインレッドのグラデーションになっています。
s-fIMG_1647.jpg

塗装が完了しました。
天然の貝の輝きは本当に美しいです。
s-fIMG_1687.jpg

ブリッジを接着します。
s-fIMG_1691.jpg

サドルの溝にFishmanのAG-UKUをセットします。
s-fIMG_1692.jpg

ペグはしっかりしてるGOTOH製です。
s-fIMG_1701.jpg

ネックのマホガニー。
塗装はすべてバフしてツヤツヤになっています。
s-fIMG_1702.jpg

いよいよ完成です!
s-fIMG_1800.jpg

今回はLow-G仕様でWorth弦を張ってみましたが、相性がとても良いようで
ハリのある艷やかで大きなサウンドで、とてもいい感じでした!





ウクレレのカスタムオーダーお待ちしております。
http://www.bluestrings.co.jp/ukulele.html

ウクレレ | trackback(0) | comment(0) |


2019/09/24 (Tue) C414 カスタム製作 その1

完成したウクレレの製作時の画像などシェアしていきたいと思います。
以前の記事は→ こちら

バックのマダガスカルローズウッドの木取りを決めています。
鏡を置いてブックマッチの線対称の見え方を確認します。
s-fIMG_0862.jpg

トップは目の詰まった上質なアディロンダックレッドスプルースです。
s-fIMG_0864.jpg

サイドも木目の美しいマダガスカルローズウッドです。
s-fIMG_0863.jpg

厚みを加工していきます。
s-fIMG_0943.jpg

ネックも加工していきます。
s-fIMG_0945.jpg

バックはセンターの割れ止めを接着します。
s-fIMG_0993.jpg

ブレイシングを接着しました。
s-fIMG_0995.jpg

トップはロゼットを加工します。
s-fIMG_0994.jpg

サウンドホールを加工します。
s-fIMG_1000.jpg

ミネラルロゼットの色彩がいい感じです。
s-fIMG_1001.jpg

トップとバックは完成です。
s-fIMG_1002.jpg

次はサイドのマダガスカルローズウッドを曲げます。
s-fIMG_1006.jpg

ブロックとライニングを接着します。
s-fIMG_1079.jpg

トップとバックを接着してボディがほぼ完成です。
s-fIMG_1087.jpg

続きます…



ウクレレのカスタムオーダーお待ちしております。
http://www.bluestrings.co.jp/ukulele.html

ウクレレ | trackback(0) | comment(0) |


2019/09/23 (Mon) BLUE STRINGS C414 カスタムの完成! #ウクレレ

湘南・茅ヶ崎出身のポップスシンガー 井上優美 さまより
オーダーいただいていたウクレレが完成できました!



以前よりパンケーキ・ウクレレをご愛用いただいており
今回はウスレレではない標準の厚みのあるタイプのウクレレで
Low-G仕様でオーダーをいただきました!

ヘッドには月のインレイ。
s-fIMG_1742.jpg

エボニー指板にはネームと花びらのインレイ。
s-fIMG_1745.jpg

天然の鉱石を使用したミネラルロゼット。
s-fIMG_1769.jpg

ナット・サドルは無漂白牛骨。ブリッジもエボニー。
s-fIMG_1774.jpg

トップはアディロンダックレッドスプルースで
イエローとワインレッドのグラデーションにの塗装になっています。
s-fIMG_1746.jpg

バックは木目の美しいマダガスカルローズウッド。
s-fIMG_1747.jpg

サイドも同じ材から木取っていますので模様が美しいです。
s-fIMG_1755.jpg



このウクレレをオーダーしていただいた井上優美さんがご夫婦で
浜松の工房まで受け取りに来てくださいました!

いよいよ完成したウクレレの感触を確かめているときの様子


生音の感触やその仕上がりにとっても満足いただきました!
FBの記事も書いてくださいましたのでこちらもシェアさせていただきます。



喜んでいただけて本当によかった!感謝感謝です!
本当にありがとうございました!!!


製作時の画像がたくさんありますので
次の記事でシェアしていきたいと思います。

http://www.yuhmi.net/
https://twitter.com/yuhmi_inoue




ウクレレのカスタムオーダーお待ちしております。
http://www.bluestrings.co.jp/ukulele.html

ウクレレ | trackback(0) | comment(0) |


| TOP | next >>



にほんブログ村 音楽ブログ ギターへ
にほんブログ村 音楽ブログ ウクレレ・ハワイアンへ

ブログ記事検索

プロフィール

やっくん

Author:やっくん
静岡県浜松市のギター・ウクレレ工房です。
ギター、ウクレレなどの弦楽器を
修理・製作・販売いたします。
ご相談・お見積もりはメール下さい。
info@bluestrings.co.jp


竹下 泰弘
竹下楽器
〒435-0028 静岡県浜松市南区飯田町333
地図を表示
090-5444-5185
053-545-3996

WEB
http://www.bluestrings.co.jp/
製作した楽器の画像はこちら
修理・調整はこちら
http://www.bluestrings.co.jp/repair.html
■Martin マーティン マーチン修理一覧
■Gibson ギブソン修理一覧


Instagram


bluestringsさんのランキング集計結果

カテゴリ

リンク

このブログをリンクに追加する

FC2カウンター

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード

最新記事

最新コメント

RSSリンクの表示