BLUE STRINGS  

   浜松の弦楽器工房 竹下楽器のギターなウクレレな日々

2010/11/30 (Tue) Ovation 1121-4 フレット交換

なかさな さまよりお預かり
オベーション 1121-4 フレット交換です。

長い間メンテナンスに出していなかったということで
弦高がとても高く弾きづらい状態になっていました。
トラスロッドはいっぱいでもかなり順反り、
ということでフレットを交換しながら若干ネックを逆反りにしました。

フレットを慎重に抜きます。
CIMG7583.jpg

指板を研摩して新しいフレットを打ち込みます。
CIMG7599.jpg
フレットの端を揃えます。

フレットをマスキングして整形・研摩します。
CIMG7605.jpg

ピカピカに。
CIMG7606.jpg

いい感じです。
CIMG7635.jpg

サドル高、ナット溝も調整してテンション感を抑えたセッティングにしました。
CIMG7636.jpg
バレーコードも押さえやすい♪


ありがとうございました!
またよろしくお願い致します!


なかさな さまのブログはこちら☆
http://soup-in-the-morning.cocolog-wbs.com/nekoyobi/


でいりーおいちゃんにはご紹介と送迎をしていただき
誠にお世話になりました。
いつもありがとうございます m(_ _)m




フレット交換できます。
http://www7.plala.or.jp/bluestrings/repair.html

関連記事
スポンサーサイト

リペア | trackback(0) | comment(2) |


2010/11/18 (Thu) Martin D-28CWB ネックリセット

浜松市内M様よりお預かりマーティン D-28CWB ネックリセットです。


弦高がかなり高くて弾きにくい状態でした。
CIMG7384.jpg

比較的新しいモデルですが、よく見るとヒールが浮いてしまっています。
CIMG7386.jpg

これは一旦ネックを外して角度を調整し直します。
ダヴテイル部分です。
CIMG7513.jpg

ボディ側はこんな感じです。スマイル。
CIMG7399.jpg

ネックの角度、ネックの左右の傾き、ダヴテイルと接合面の密着を同時に合わせていきます。
CIMG7514.jpg

しっかりと接着し直します。
CIMG7547.jpg

ナット溝が低くバズが出ていましたのでナットは交換いたしました。
CIMG7529.jpg

うーむ、すばらしい材料ですね。美しいハカランダ!
CIMG7543.jpg

弦高も下がって弾きやすくなりました。これは鳴りますね!
CIMG7545.jpg


ありがとうございました!
またよろしくお願い致します!





ネックリセットで鳴りが変わります。
http://www7.plala.or.jp/bluestrings/repair.html

関連記事

リペア | trackback(0) | comment(0) |


2010/11/17 (Wed) ぐるまる!

静岡新聞を定期購読されている中遠地区(磐田・袋井・掛川・森町・菊川・御前崎)の皆さまに隔月配布されている情報誌

「ぐるまる探偵団」

に竹下楽器が紹介されます!

画像 652


11月20日土曜日から配布されます!

関連記事

メディア | trackback(0) | comment(0) |


2010/11/15 (Mon) 第31回アコ企画

ちょっと急ですが

第31回アコ企画 に出演させていただくことになりました!



☆出演

浦山修司 http://blog.goo.ne.jp/syuura3493/
クロール http://blogs.yahoo.co.jp/fpkks223/MYBLOG/yblog.html#6739922
やっくん http://www7.plala.or.jp/bluestrings/
mathis(マシス)


飛び入り大歓迎 です!!


■日時 11月17日(水)20時スタート
■チャージ 1,000円 +別途1ドリンク
■場所 ON THE ROAD
静岡県浜松市貴平町532 053-432-2066
Website: http://ontheroad.at.infoseek.co.jp/

関連記事

ライヴ | trackback(0) | comment(0) |


2010/11/04 (Thu) レッド・バイオリン

「RED VIOLIN」という映画を見ました。


レッド・バイオリン [DVD]レッド・バイオリン [DVD]
(2004/02/27)
サミュエル・L.ジャクソンフランソワ・ジラール

商品詳細を見る

●Amazon.co.jp
モントリオールの競売で赤く塗られたヴァイオリンが売りに出される。このヴァイオリン、実は4世紀にわたってイタリア(1681年)、オーストリア(1792年)、イギリス(1893年)、そして中国(1965年)とさまざまな国々を転々としてきたものであった…。
カナダのフランソワ・ジラール監督が、持ち主を代えていくヴァイオリンに時を超えた人間の機微を託しながら描いた大河的ヒューマン映画であり、5つのエピソードを連ねながら壮大なドラマが奏でられていく。そうした合間に現代のオークションのシーンがくどいほどに繰り返されるが、その意味がラストで明らかになる趣向もうまい。アカデミー賞音楽(オリジナルミュージカル・コメディ部門)賞を受賞したジョン・コリリアーノと、ヴァイオリン・ソロのジョシュア・ベルによる劇中の音楽の数々もミステリアスな運命のドラマに拍車をかけている。(増當竜也)

内容(「キネマ旬報社」データベースより)
伝説の名器“レッド・バイオリン”に秘められた数奇な運命を壮大なスケールで描くミステリーロマン。バイオリン職人が妻子を失った悲しみの中作り上げたバイオリン。そのバイオリンは多くの人の手へ移り、美しい調べで素晴らしい音楽を生み出していく。



カナダに留学してギター製作の勉強をしていた頃に初めて見たのですが
当時の自分にはとても衝撃的な作品でした。

和音のように複数のストーリーが平行して進み、
見終わった頃には時間旅行をしてライヴを見終わったような気持ちに。
音楽が素晴らしいです。

ヴィンテージの楽器を修理させていただく今の自分には、とても感慨深い作品です。
古い楽器には多くの人が関わり、そこには様々なドラマがあって、その重みを感じます。
楽器たちが長い年月を経て、今、こうして自分の作業台にやってきてくれることに、「縁」を感じたりもします。
とてもありがたいことです☆


ツタヤでレンタルできる店舗があります♪
秋の夜長にいかがでしょうか☆


レッド・バイオリンレッド・バイオリン
(1999/03/20)
サントラ

商品詳細を見る

関連記事

ブログ | trackback(0) | comment(0) |


| TOP |



にほんブログ村 音楽ブログ ギターへ
にほんブログ村 音楽ブログ ウクレレ・ハワイアンへ

ブログ記事検索

プロフィール

やっくん

Author:やっくん
静岡県浜松市のギター・ウクレレ工房です。
ギター、ウクレレなどの弦楽器を
修理・製作・販売いたします。
ご相談・お見積もりはメール下さい。
info@bluestrings.co.jp


竹下 泰弘
竹下楽器
〒435-0028 静岡県浜松市南区飯田町333
地図を表示
090-5444-5185
053-545-3996

WEB
http://www.bluestrings.co.jp/
製作した楽器の画像はこちら
修理・調整はこちら
http://www.bluestrings.co.jp/repair.html
■Martin マーティン マーチン修理一覧
■Gibson ギブソン修理一覧


Instagram


bluestringsさんのランキング集計結果

カテゴリ

リンク

このブログをリンクに追加する

FC2カウンター

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード

最新記事

最新コメント

RSSリンクの表示