BLUE STRINGS  

   浜松の弦楽器工房 竹下楽器のギターなウクレレな日々

2012/10/31 (Wed) Martin D-28 ネックリセット

東京都のTさまよりマーティン D28 をお預かりいたしました。

とても弦高が高くサドルも低く、キレイに鳴らないということで
ネックリセットのサドル・ナット交換コースをお申し込みいただきました。

慎重にネックをボディから外し、ネック仕込み角を調整し、接着します。
CIMG4600.jpg

ナットも交換です。ナットを外した状態では接着剤が多量に付着しています。
CIMG4605.jpg

キレイに除去し、新しいナットに備えます。
CIMG4606.jpg

牛骨にて製作いたしました。
CIMG4613.jpg

弦穴スロットを調整し、サドルも交換いたしました。
CIMG4614.jpg

グローバーのペグが付いていましたがスムーズに調弦できない状態でしたので
近似のタイプで交換いたします。
CIMG4607.jpg

オリジナルのネジ穴は不自然な位置でしたので一旦埋めて開けなおしました。
CIMG4615.jpg

弦高を若干低めに設定するため、フレットすり合わせをします。
CIMG4631.jpg

ピックアップもアコースティックフェザーGF-30に交換いたしました。
CIMG46ki35.jpg

不安要素であったペグなども交換され、とても弾きやすい状態に仕上げることができました!
CIMG4634.jpg

オーナーのTさまには仕上がりに大変満足いただき、
鳴りの大きな変化に驚いたということで、喜びのお電話いただきました!

この度はご用命ありがとうございました!
ぜひまたお声かけて下さい!



長年ご愛用のマーチン、ご相談下さい。
http://www.bluestrings.co.jp/mrepair.html

↓↓励みになります応援お願いします!↓↓






にほんブログ村 音楽ブログ ギターへ

にほんブログ村 音楽ブログ ウクレレ・ハワイアンへ

関連記事
スポンサーサイト

リペア | trackback(0) | comment(0) |


2012/10/28 (Sun) Takamine Custom ロゼット交換

愛知県のSさまより タカミネ500シリーズのカスタムモデルをお預かりいたしました。
以前にもフレットと指板のインレイ交換をさせていただいたのですが
ローゼットも交換したいということでお申し込みいただきました。
CIMG4567.jpg

ローゼットのパーツをすべて外し、大胆にすべてアバロン(メキシコアワビ)を入れます。
CIMG4216.jpg

溝加工し、入る貝を準備して、接着・研磨します。
CIMG4569.jpg

美しく塗装します。
また、トップにあった数箇所の打痕も解消されました。
CIMG4617.jpg

トップ外周・指板インレイと相まって大変ゴージャスな仕上がりになりました!
CIMG4620.jpg


オーナーSさまには仕上がりに大変ご満足いただきました!

いつもありがとうございます!
お申し込みのウクレレもお任せ下さい!



愛器のカスタマイズ、改造、調整、ご相談下さい。
http://www.bluestrings.co.jp/repair.html
↓↓励みになります応援お願いします!↓↓






にほんブログ村 音楽ブログ ギターへ

にほんブログ村 音楽ブログ ウクレレ・ハワイアンへ

関連記事

リペア | trackback(0) | comment(0) |


2012/10/25 (Thu) Martin HD28Custom ネックリセット

横浜市の Sさまより マーティンHD28カスタム をお預かりいたしました。
珍しいモデルですが弦高が高く弾きにくい状態で、
状態を改善すべく、ネックリセットのナット・サドル交換コースをお申し込みいただきました。
CIMG4645.jpg

慎重にネックリセットします。
CIMG4622.jpg

このモデルはロングサドルでサドルが接着されていますが
付着している不要な接着剤は除去します。
CIMG4626.jpg

サドル交換しました。
また弦穴スロットを調整しました。
CIMG4647.jpg

ナットも慎重に外し、不要な接着剤を除去します。
CIMG4625.jpg

こちらも牛骨にて交換しました。
CIMG4646.jpg

ペグに損傷があり、共振してバズを発生させていましたので近似なタイプで交換いたしました。
CIMG4630.jpg

フレットも部分的に減っているなど状態があまりよくないので
フレットすり合わせをして、ネックのうねりなども解消しました。
CIMG4643.jpg

これで弦振動に大きく影響するフレット・ナット・サドル・ペグの状態が改善しました。

弦高は少し低めで、とても弾きやすくい状態になり、出音も大きく改善し
ずっと弾いていたくなるようなギターになりました!
CIMG4648.jpg
生まれ変わったHD28Cを受け取られたオーナーのS様からは
調整の仕上がりに大変満足いただき、お喜びの電話をいただきました!

この度はご用命ありがとうございました!
ぜひまたお声かけて下さい!



マーチンのネックリセット、ご相談下さい。
http://www.bluestrings.co.jp/mrepair.html
↓↓励みになります応援お願いします!↓↓






にほんブログ村 音楽ブログ ギターへ

にほんブログ村 音楽ブログ ウクレレ・ハワイアンへ

関連記事

リペア | trackback(0) | comment(0) |


2012/10/23 (Tue) fender Stratcaster (70's)フレット交換

北海道の Hさまより フェンダー ストラトキャスター をお預かりいたしました。
70年代のモデルですがとてもキレイな状態でずっと大切にされていたそうです。
しかしながらフレットは減って音も詰まり、かなり弾きにくい状態になっていました。

メイプルネックの場合、フレット交換に伴い、指板面を新たに塗装する必要があります。
指板のうねりを補正するために指板をフラットに研磨するためです。
しかしながら、フレットの状態は良くなる反面、
塗膜が新しくなってしまうことで過去の雰囲気が損なわれるというジレンマがあります。
それを何とかできないか、ということでご相談いただきました。

今回は塗装をそのままにフレットを特殊な方法で抜き、少し高めのフレットを入れることで
ネックのうねりを相殺してフレット交換することにしました。
CIMG4601.jpg

フレットの周りにはオリジナルの塗料がたっぷり乗っているのですが
なるべくダメージがないように一本一本丁寧に抜いていきます。
(物理的な限界がありますので多少ダメージはあります)
CIMG4603.jpg

新しいフレットを打ち込み(プレス)、またすり合わせ、整形研磨して仕上げます。
CIMG4604.jpg

フレットに伴いナットも交換いたします。
表面はなるべく美しく研磨して仕上げます。
CIMG46k39.jpg

塗膜に欠けがあるところは雰囲気を壊さない程度にタッチアップしました。
CIMGu4641.jpg

塗装はオリジナルのまま、フレット・ナットのみが交換された状態です。
CIMG4f640.jpg

とても弾きやすく運指も気持ちよく、音詰まりはなくなりました!
CIMG4j642.jpg
いい感じです!いいね!

ギターを受け取られたオーナーHさまよりあたたかい感謝のメールをいただきましたので
そのまま掲載させていただきます。

竹下様

ストラトのHです。

今朝、到着しました。
ありがとうございました! 感謝!!
なぜもっと早く竹下さんにお願いしなかったのか、後悔しています。

すごく弾きやすくなりました。弱点だった音程がとても正確になり、ビビリもな
く、しかしストラト固有の弦タッチが復活しているなど、大満足です。
何よりも、仕上がりが美しいですね。ナットがまたまた。。。すばらしいです。し
ばらく眺めていました。

長い間、弾いていなかったので鳴りが弱くなっていますが、これからじっくりと復
活させていけそうです。それにしても、ポット系がかなりまずい状態ですね。ここ
は自分で修理しておきます。

今回はきめこまやかな対応をありがとうございました。
機会がありましたら、ぜひまたよろしくお願いします。



こちらこそ、この度はご用命ありがとうございました!
ぜひまたお声かけて下さい!



塗装そのままのフレット交換、ご相談下さい。
http://www.bluestrings.co.jp/repair.html
↓↓励みになります応援お願いします!↓↓






にほんブログ村 音楽ブログ ギターへ

にほんブログ村 音楽ブログ ウクレレ・ハワイアンへ

関連記事

リペア | trackback(0) | comment(0) |


2012/10/17 (Wed) Martin D-28 ネックリセット

豊橋市のHさまよりマーティン D-28 をお預かりいたしました。

ネックが起きていて弦高が高く、弾きにくい状態で
サドルの高さも残りわずかというところで、ネックリセットをする時期にきていましたので
ナット・フレット・サドル交換コースをお申し込みいただきました。

ネックをボディから慎重に外し、角度調整をして再びセットします。
CIMG4571.jpg

フレットの交換です。
CIMG4577.jpg

ナットも慎重に外し、不要な接着剤などはキレイに除去します。
CIMG4575.jpg

無漂白の牛骨にて交換しました。
CIMG4580.jpg

ネックの仕込み角の変更に伴い、サドルも交換いたします。
弦高は低めながら、サドルは高くなり、弦にもちゃんとテンションがかかっています。
CIMG4581.jpg

またボディ内部をよく見ると、Xブレイシングが剥れていたので接着させていただきました。
CIMG4573.jpg

ブリッジの弦穴にボールエンドがめり込んでいましたので
そちらも補修させていただきました。
CIMG4579.jpg

磨き上げた指板・仕上げられたフレットの上は気持ち良いですね。
フレット端部の処理により、ネックを握る感触も改善しました。
CIMG4585.jpg

フレット・ナット・サドルのすべてが交換され、
とても弾きやすい状態にすることができました!
出音もバランスよく、コシのある音に改善されました。
CIMG4583.jpg

ギターを受け取られたオーナーHさまよりあたたかいメールをいただきましたので
そのまま掲載させていただきます。

竹下様

こんにちは、H です。

先程、無事ギター受け取りました。

この度は、色々お世話になりました。

素人では気づかないところまで、細かく丁寧にみて頂いて、

本当に助かりました。

とても弾きやすくなり、音も以前より全体に締まった音になりましたね。

まだ何本か有りますので、また宜しくお願いします。
 



この度はご用命ありがとうございました!
ぜひまたお声かけて下さい!



ウクレレ修理・リペア・調整、ご相談下さい。
http://www.bluestrings.co.jp/mrepair.html

↓↓励みになります応援お願いします!↓↓






にほんブログ村 音楽ブログ ギターへ

にほんブログ村 音楽ブログ ウクレレ・ハワイアンへ

関連記事

リペア | trackback(0) | comment(0) |


| TOP | next >>



にほんブログ村 音楽ブログ ギターへ
にほんブログ村 音楽ブログ ウクレレ・ハワイアンへ

ブログ記事検索

プロフィール

やっくん

Author:やっくん
静岡県浜松市のギター・ウクレレ工房です。
ギター、ウクレレなどの弦楽器を
修理・製作・販売いたします。
ご相談・お見積もりはメール下さい。
info@bluestrings.co.jp


竹下 泰弘
竹下楽器
〒435-0028 静岡県浜松市南区飯田町333
地図を表示
090-5444-5185
053-545-3996

WEB
http://www.bluestrings.co.jp/
製作した楽器の画像はこちら
修理・調整はこちら
http://www.bluestrings.co.jp/repair.html
■Martin マーティン マーチン修理一覧
■Gibson ギブソン修理一覧


Instagram


bluestringsさんのランキング集計結果

カテゴリ

リンク

このブログをリンクに追加する

FC2カウンター

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード

最新記事

最新コメント

RSSリンクの表示