BLUE STRINGS  

   浜松の弦楽器工房 竹下楽器のギターなウクレレな日々

2013/12/26 (Thu) fender STRATCASTER フレット交換

静岡県の Sさまより  フェンダー ストラトをお預かりいたしました。
長年使用されているギターで、フレットがすり減っていてきていますので交換することとなりました。
IMG_5611.jpg

フレットを慎重に抜き、指板面の狂いを補正しながら研磨します。
メイプル指板ですので塗装もします。
IMG_0795.jpg

ジャックが少し緩くガリが出ていましたのでジャックは交換し、ポットとスイッチを洗浄しました。
IMG_0794.jpg

ナット溝がすり減っていて1、2弦の音がきちんと鳴らない状態でしたので、ナットも交換させていただきました。
IMG_5610.jpg

交換されたフレットの上は気持ち良いですね。塗装はなるべく自然な色になるように着色しました。
IMG_5612.jpg

グリップの塗装はご希望で艶消しの塗装を施しました。さらっとした肌触りです。
IMG_5608.jpg

生き返りましたね。
IMG_5613.jpg

ギターを受け取られたオーナー Sさまよりあたたかいメールをいただきましたので
掲載させていただきます。


竹下様

本日夕方無事に到着しました。

アンプにはまだ通していませんが
本体は今までのものですが
弾き心地は、別のギターを触ってるかのようです。
チョーキングは今までのひっかかりというかクセも
なくなり、スムーズになりました。
指板の表裏の感触もそれぞれいいですね。
艶消しにした裏面もとても自然な印象で、
ネックが生まれ変わりました。

金額は張りましたが、思い切って
リペアしてよかったです。
これからも大事に出来そうです。

リペアにあたって、何度も連絡をいただいて
ありがとうございました。

お世話になりました。




ご用命誠にありがとうございます!
ぜひまたお声かけて下さい!



フレット交換などできます
http://www.bluestrings.co.jp/repair.html

関連記事
スポンサーサイト

リペア | trackback(0) | comment(0) |


2013/12/25 (Wed) Guild D44M-BL ネックリセット

いつもお世話になっている北海道のNさまより ギルド D44M をお預かりいたしました。
とてもコンディションが良く、カーリーメイプルと高級感あるブロンドのカラーが何とも美しいですね。
しかしながらサドルの高さがあまりなく、ネックは起きてきているということで
ネックリセットをお申込みいただきました。
IMG_3279.jpg

ネックを慎重に外します。
IMG_2767.jpg

ネックの仕込み角を調整し、再び接着します。
IMG_3278.jpg

ペグは新しいものに交換しました。
IMG_3272.jpg

サドル溝が経年変化で湾曲しており、サドルがまっすぐ入らずサドル底面も浮いてしまうため
いったん埋めて新たにサドル溝を切りなおして、サドルを交換しました。
IMG_3274.jpg

とても弾きやすく、また出音もより気持のいい音に変化しました。いいですね。
IMG_3276.jpg


ギターを受け取られたオーナー Nさまよりあたたかいメールをいただきましたので
掲載させていただきます。


竹下様

Guild D-44M 届きました。
すぐに調弦し、弾きました。
Guildはストロークに適しているというようなことをよく聞きますが、私にとってはサムピック、フィンガーピックをつけてのピッキングの響きが好きですね。
ああ、これがメイプルの本当の音色だったのだなと、味わいながらの時間でした。40年を経たメイプルは、感動的です。
それは、やはり竹下さんの腕なのだなと、感謝です。
ペグを交換し、渋い色のナットもさることながら、ネックリセット、そして正しいサドル位置と高さによって蘇ったGuild D-44M。
音色の激変に、感動です。
ありがとうございました。

++++++++++++++++++++++++++++++++++++++
 N
++++++++++++++++++++++++++++++++++++++



いつも本当にありがとうございます!
ぜひまたお声かけて下さい!



ネックリセットで弾きやすさと気持ちの良い音を
http://www.bluestrings.co.jp/mrepair.html

関連記事

リペア | trackback(0) | comment(0) |


2013/12/20 (Fri) Martin D35ネックリセットなど

愛知県岡崎市の Iさまより  マーティン D35 をお預かりいたしました。

長年の使用でネックが起きて弦高がとても高く弾きずらい状態で、
ネックリセットでの調整をお申込みいただきました。
IMG_9640.jpg

サドルの上に弦末端の太い部分が乗ってしまい、音が少しおかしくなっています。
IMG_9641.jpg

フレットは両端が浮き上がっていて、すり減ってもいますのでフレットも交換します。
IMG_9645.jpg

慎重にネックをボディから外し、仕込み角を調整します。
IMG_9767.jpg

フレットを新しいフレットに交換します。
IMG_9795.jpg

すり合わせ、研磨します。
IMG_9808.jpg

弦の末端の太い部分が出てしまうのはブリッジプレートの弦穴にボールエンドがめり込んでしまうためで
特殊な工具を使い、弦穴周辺を削っていったん埋めます。
IMG_9790.jpg

再び弦穴を開ければ元のようなきれいな弦穴に再生できます。
IMG_9793.jpg

磨いた新しいフレット。端の浮き上がりも無くなりました。
IMG_9816.jpg

フレットに伴いナットも交換しました。
IMG_1162.jpg

ネックリセットしたことで弾きやすい弦高でも、サドルは高さを取り戻しました。
また弦の末端も収まっています。
IMG_1164.jpg

とても弾きやすく、いい状態です。気持ち良いですね。
IMG_1168.jpg

ギターを受け取られたオーナー さまよりあたたかいメールをいただきましたので
掲載させていただきます。


岡崎市のIです
D35弾き倒しました

断然弾きやすくなっています
修理前はハイコードになると音程がおかしくなっていました
フレット音痴だったのですが、問題なく新品と同じように弾きやすくなりました
カポを付けてもチューニングしなくても良くなりました
修理して良かったと思ってます
修理に出さずに飾っておこうかとも思ってましたが、また弾けるようになって嬉しいです



ご用命誠にありがとうございました!
ぜひまたお声かけて下さい!



古いマーチン ネックリセットで再生します
http://www.bluestrings.co.jp/mrepair.html

関連記事

リペア | trackback(0) | comment(0) |


2013/12/19 (Thu) Martin D28ネックリセットなど

福岡県の Yさまより マーティンD28をお預かりいたしました。

比較的新しいモデルですが、指板エンドに浮きがあり、
またトップと指板にも隙間があり、紙が入ってしまう状態になっていました。
IMG_9281_2013091609152211f.jpg

ネックの角度も起き気味になっていますのでネックリセットして角度を調整します。
IMG_9342_2013091609152357f.jpg

ネックを再接着しました。各部のスキマはなくなり、
ジョイント内部のダブテイルの組み合わせもしっかり調整されています。
IMG_9366.jpg

バズの出ていたナットは交換させていただきました。
IMG_9368.jpg

ネックリセットに伴いサドルも交換となります。
IMG_9367.jpg

ネックに狂いやうねりがあるため、フレットすり合わせをさせていただきました。
IMG_9347.jpg

とてもいい感じですね。
IMG_9369.jpg

ナット、フレット、サドル共にとてもいい状態で、とても弾きやすく、気持ちのよいサウンドです!
IMG_9370.jpg

ギターを受け取られたオーナー Yさまよりあたたかいメールをいただきましたので
掲載させていただきます。


竹下 様



お世話になっております。

本日無事にギター届きました。有難うございます。

ネックを抜いたとは思えないほど綺麗に仕上がっていて驚きました。

弦高も程よく、すり合わせして頂いたおかげでフレットのうねりも気にならないです。

丁寧な仕事、本当に有難うございました。

また何かありましたらよろしくお願いいたします。





ご用命誠にありがとうございます!
ぜひまたお声かけて下さい!



マーティン ネックリセット 調整
http://www.bluestrings.co.jp/mrepair.html

関連記事

リペア | trackback(0) | comment(0) |


2013/12/13 (Fri) Martin D18Vネックリセットなど

いつもブログをご覧いただき誠にありがとうございます!

現在、修理・調整また製作と、たくさんのお申し込みをいただいておりまして
修理もご予約から実際に作業を開始できるのが、8~9か月以上と大変長くなってしまっています。
せっかくお申込みくださるお客様をお待たせするのは大変心苦しいのですが、
自分のできる範囲で仕事をしたいと今は考えていますので、
お待ちいただけるお客様の楽器のみ、作業をさせていただいております。
もしご予約を希望される場合はお早めにお申し込みいただければと思います。
何卒、よろしくお願い申し上げます。


ずいぶん時間がたってしまいましたがリペアの記事もUPしていきたいと思います。

いつもお世話になっている島根県のMさまより マーティンD18Vをお預かりいたしました。

長年メインギターとして使用されていたのですがヒールが浮いてきてしまい
きちんと修理して使いたいということで、ご相談いただきました。
ヒールが浮いたまま使用するのはあまり気持ちのいいものではありませんよね。
IMG_9280.jpg

ボディをよくチェックするとバックブレイシングが6箇所剥がれていまいたので再接着しました。
IMG_7245.jpg

サイドにも割れがあり10センチほど広がっていましたので割れ止めと共に接着しました。
IMG_9340.jpg

ヒールが浮いていますのでネックの仕込み角が浅くなり
適正な弦高に設定するとサドルが極端に低くなって鳴らなくなってしまいますので
ネックリセットして調整します。
IMG_9341.jpg

ナット溝がすり減って低くなり開放弦でバズが出ていましたのでナットも交換させていただきました。
IMG_9371.jpg

ロングサドルはネック仕込み角の調整に伴い交換しました。
弾きやすい低めの弦高ながらサドルは高さを維持できています。
IMG_9372.jpg

パッと見ただけではネックリセットしたのかは判断できない仕上がりです。
ヒールの浮きもなくなりました。
IMG_9373.jpg

もともと弾きこんできたギターのいい音!という印象でしたが
ネック、サドル、ナットがいい状態になりバランスよくとても気持ちのよいマホガニーのサウンドとなりました!
IMG_9374.jpg

ギターを受け取られたオーナーMさまよりあたたかいメールをいただきましたので
掲載させていただきます。


竹下楽器さま



このたびはお世話になりました。

昨日、練習時に思いっきりD-18Vを弾いてみました。

ボディの鳴りがいいですね。いい音してました。

次のライブで大活躍してくれそうです。

ありがとうございます。

サドルの交換など大変だったと思いますが、きれいに仕上がっています。

また、お願いしますね。

M



いつもありがとうございます!
ぜひまたお声かけて下さい!



マーティン調整 ヒール浮き、ヒール剥がれの修理できます。
http://www.bluestrings.co.jp/mrepair.html

関連記事

リペア | trackback(0) | comment(0) |


| TOP | next >>



にほんブログ村 音楽ブログ ギターへ
にほんブログ村 音楽ブログ ウクレレ・ハワイアンへ

ブログ記事検索

プロフィール

やっくん

Author:やっくん
静岡県浜松市のギター・ウクレレ工房です。
ギター、ウクレレなどの弦楽器を
修理・製作・販売いたします。
ご相談・お見積もりはメール下さい。
info@bluestrings.co.jp


竹下 泰弘
竹下楽器
〒435-0028 静岡県浜松市南区飯田町333
地図を表示
090-5444-5185
053-545-3996

WEB
http://www.bluestrings.co.jp/
製作した楽器の画像はこちら
修理・調整はこちら
http://www.bluestrings.co.jp/repair.html
■Martin マーティン マーチン修理一覧
■Gibson ギブソン修理一覧


Instagram


bluestringsさんのランキング集計結果

カテゴリ

リンク

このブログをリンクに追加する

FC2カウンター

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード

最新記事

最新コメント

RSSリンクの表示