BLUE STRINGS  

   浜松の弦楽器工房 竹下楽器のギターなウクレレな日々

2014/07/09 (Wed) Gibson ES-175D Ovation Classic 1763 リペア

いつもお世話になっている 北海道の Hさまより

ギブソン ES-175D と
オベーション クラシック 1763 
をお預かりいたしました。

ES-175Dはネックの塗装が剥がれ、ポジションマークが浮き、
フレット・ナットも寿命でネックを握ると萎えてしまうという状態でしたので
ネックの再塗装、フレット・ナット交換、ポジションマークの修理などをすることになりました。
IMG_3121q.jpeg

オベーションはブリッジ下部に伸びる割れがあり、修理はされていたのですがあまり具合がよくなく、それを修復します。
IMG_2073.jpeg

まずはオベーションですが、割れが広がらないように割れを接着しながら割れ止めも接着していきます。
IMG_2126.jpeg

塗装面には以前の接着剤が付着していたので丁寧に取り除きました。
IMG_2125.jpeg

キレイにできました。
IMG_2127.jpeg

次にES175Dです。
まずは慎重にフレットを抜き、フレットを交換します。
IMG_3123q.jpeg

ネックにはうねりがありますのでそれを補正しながら指板面を研磨します。
(175はハイポジションのエンドが跳ねあがって、バズを生むことがよくあります)
それから新しフレットを入れます。
ポジションマークは萎縮して接着が剥がれて浮いてしまっていたので
全て接着して隙間を埋めました。
IMG_3328q.jpeg

フレット・ナット交換が終わったら、ネックの塗装を剥がして再塗装です。
このネックは以前にヘッドの付け根が折れて接着した跡があり、よく見ると割れが開いて少し動いている状態でしたので
補強接着をさせていただきました。
IMG_3350q.jpeg

ネックは外せませんので作業は大変難しいのですが、
根気よくオリジナルの塗装を剥がして新しい塗装の準備をします。
IMG_3532q.jpeg

塗装できました。
ボディの色との兼ね合いもありますので、オリジナルに近い色を意識しながら着色しました。
IMG_4274q.jpeg

画像ではわかりにくいですがこちらのバーストもいい感じです。
IMG_4279q.jpeg

ヘッドは特に見える部分でもありますのであまりピカピカにせず
ボディの塗装の雰囲気とのバランスをとりながら、少しレリックな感じにしてみました。
またトラスロッドのナットがめり込んでしまっていたのでワッシャーを追加してあります。
IMG_4278q.jpeg

フレット、ナットもいい感じです。弾いていて気持ちいいです。
IMG_4283q.jpeg

たまんないですねこの雰囲気。
バッチリ使えるヴィンテージになりました!
IMG_4281q.jpeg

ギターを受け取られたオーナー Hさまよりあたたかいメールをいただきましたので
掲載させていただきます。


竹下様

このたび、ovationとES-175Dでお世話になった H です。

さっき出張から戻り、やっと手にすることができました。

Ovationはきれいに仕上がっていて、改めてプロの技に感動です。
ビビリの原因はブリッジの浮きか、あるいは裏や中にある配線が
ボディーに触れて共振しているようでもありました。
次回、弦交換をするときにその辺りも確認してみます。


それから、ES-175Dについては心から感謝します。
音程が極めて安定しましたし、ローフレットの演奏において
心理的抵抗がまったくなくなりました。インレイ浮きをして
いた時点で酷過ぎたのですが。。。

ネックカラーは私の好みで、ボディとのバランスもマッチして
います。バインディング、フレットともに見事な仕上がりですね。
手触りがすごくいいんです。

細かな不安や不満もまったくなく、パーフェクトです。脱帽です。

お忙しいところを心のこもったお仕事、本当にありがとうございました。
またお世話になると思います。その際はよろしくお願いします。



いつもありがとうございます!
ぜひまたお声かけて下さい!



ギター修理、調整
http://www.bluestrings.co.jp/repair.html

関連記事
スポンサーサイト

リペア | trackback(0) | comment(0) |


| TOP |



にほんブログ村 音楽ブログ ギターへ
にほんブログ村 音楽ブログ ウクレレ・ハワイアンへ

ブログ記事検索

プロフィール

やっくん

Author:やっくん
静岡県浜松市のギター・ウクレレ工房です。
ギター、ウクレレなどの弦楽器を
修理・製作・販売いたします。
ご相談・お見積もりはメール下さい。
info@bluestrings.co.jp


竹下 泰弘
竹下楽器
〒435-0028 静岡県浜松市南区飯田町333
地図を表示
090-5444-5185
053-545-3996

WEB
http://www.bluestrings.co.jp/
製作した楽器の画像はこちら
修理・調整はこちら
http://www.bluestrings.co.jp/repair.html
■Martin マーティン マーチン修理一覧
■Gibson ギブソン修理一覧


Instagram

bluestringsさんのランキング集計結果

カテゴリ

リンク

このブログをリンクに追加する

FC2カウンター

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード

最新記事

最新コメント

RSSリンクの表示