BLUE STRINGS  

   浜松の弦楽器工房 竹下楽器のギターなウクレレな日々

2015/02/27 (Fri) gibson J45 ADJ(ネックリセット、フレット・ナット・サドル交換、アジャスタブルブリッジ交換)

前回のブログOO-18修理の続きです。

1963年製の ギブソン J45 ADJ です。
ネックリセットを含め、全体を修理・調整させていただきます。

ネックを慎重に外しました。
ギブソンのギターはマーチンと異なり、ネックを接着後に塗装しています。
s-IMG_4406i.jpg

角度調整をし、シムを微妙に削って、ダブテイルジョイントの接合具合を調整します。
s-IMG_4405i.jpg

フレットも交換します。
ネックのうねりを解消するため指板を研磨しました。
フレットは従来のニッケルシルバーのものより硬くステンレスより柔らかいEvo Goldです。
s-IMG_1179i.jpg

フレットを打ち込み、すり合わせをします。
s-IMG_4417i.jpg

オリジナルの3連のクルーソン・ペグは経年変化でポストが傾いていて
テンションがかかるとかなりきつくなってしまう状態でした。
s-IMG_9511i.jpg

同サイズの新しいペグに交換し、スムーズに調弦できるようになりました。
s-IMG_6715i.jpg

オリジナルのプラスチックブリッジは経年変化で割れや変形が見られ、
アジャスタブルサドルの保持に問題があり、交換をすることにしました。
s-IMG_9151i.jpg

4点ねじ止めされているので慎重に外します。
s-IMG_4426i.jpg

ブリッジを交換しても雰囲気が保持できるように
オリジナルの形状をなるべくコピーしてハカランダで製作しました。
接着のため、ブリッジの形状に合わせて塗装も剥がします。
s-IMG_6285i.jpg

アジャスタブルのサドルも製作しました。
オリジナルはハカランダのサドルでしたが、ご希望の音に近づけるため
エボニーで製作しました。
オクターブをより合わせて各弦をオフセットしました。
s-IMG_6721i.jpg

よりジャッキっとしたニュアンスを期待して
試験的にフレットを使用したスペアのアジャスタブル・サドルも製作させていただきました。
s-IMG_6708i.jpg

ナットもできるだけテンションを抑えた設定で製作しました。
s-IMG_6718i.jpg

やはりキレイに研磨された指板とフレットは気持ちがいいですね。
EVO GOLDは色が金色ですので少しゴージャスな雰囲気が出ます。
s-IMG_6719i.jpg

各箇所の全てが良い状態にできました。
弦高とテンションをできるだけ抑えて調整できました。

s-IMG_6724i.jpg

ギターを受け取られたオーナー Sさまより大変嬉しいメールをいただきましたので
掲載させていただきます。


竹下楽器
竹下様

いつもお世話になっております。
千葉県市川市の Sです。
本日、休みの日にマーチンOO-18とギブソンJ-45が宅配で届きました。
早速弾いてみましたが…
はっきり言って完璧です!!
まず弾きやすさ。手首の手術をして、力がない私の手にもまったく負担がありません。B♭のようなローコードでも楽に弾けます‼
どちらのギターもなんとなく弾き辛いといった感じでしたが、見事解消しました。
それに音色。音がかなり良くなっていることにビックリしました。
マーチンはブルージーなフレーズがぴったりなサウンド、ギブソンはストロークすると大変気持ち良く、非常に各ギターの特徴が顕著です。
丁寧なお仕事をなさっていただきありがとうございました。

また、竹下様にはかなり細かく色々とご相談にのっていただいたことにも深く感謝いたします。

今までかなり色々なリペアマン、メーカーなどに修理依頼をしましたが、どうしてもどこか妥協しなければならず、弾きやすさと音色の両立はあきらめておりました。
今、非常に残念に感じることはもっと早く竹下様を知っておけば良かったということです(笑)
これからこのギター達と充実したギターライフを送りたいと思います。

それから早速ではございますが、ギターリペアの予約を入れさせていただきます。一年先の受け入れが整いましたら改めてご連絡くださいませ。
少し先々の楽しみが増えました。

・・・・・  
  ・・・・・

最後になりましたが、まだまだ寒い時期、これからもお身体に気をつけてご活躍下さいませ。

誠にありがとうございました。




次なるご予約もいただき嬉しく思います!
今回は誠にありがとうございました!



ネックリセット、調整
http://www.bluestrings.co.jp/mrepair.html
ギブソン修理例
http://bluestrings.blog33.fc2.com/?q=gibson

関連記事
スポンサーサイト

リペア | trackback(0) | comment(0) |


2015/02/27 (Fri) Martin OO-18(1957) (ナット・サドル交換、フレットすり合わせ)

千葉県市川市のS さまより 大切なギターを2本お預かり致しました。
まずはマーティン OO-18 です。
ご希望により長時間の演奏でも疲れない、できるだけテンションを抑えた調整をします。

1957年製のダブルオー18です。
美しいウェザーチェックが年月を感じさせます。いいですね。うっとり。
s-IMG_6738i.jpg

ナットを交換します。
s-IMG_9157i.jpg

牛骨で製作しました。
s-IMG_6729i.jpg

弦高を下げてもバズが出ないようにフレットをすり合わせします。
s-IMG_9158i.jpg

フレットの頭がそろい、きれいに研磨できました。
s-IMG_6730i.jpg

サドルは交換しました。
s-IMG_6732i.jpg

テンションを下げたのでとても弾きやすく、
ずっと弾いていたいような気持ちのいい音になりました!
s-IMG_6733i.jpg


オーナー Sさまにはギブソン J-45 ADJ も併せてお預かり致しました。
続きの記事はこちらをご覧ください。 ↓
http://bluestrings.blog33.fc2.com/blog-entry-522.html




マーティン調整
http://www.bluestrings.co.jp/mrepair.html
マーティン修理例
http://bluestrings.blog33.fc2.com/?q=martin

関連記事

リペア | trackback(0) | comment(0) |


2015/02/24 (Tue) Martin D28(1957)修理(ブリッジ再接着、ネックリセット、ナット・ロングサドル交換)

県内の I さま より マーチンD28 をお預かりいたしました。
1957年製のD28です。オーラを感じますね。
音の向上と各種のメンテナンスをお申込みいただきました。
s-IMG_6695i.jpg

ブリッジは少し大きなブリッジに交換されていましたが
交換作業に伴う傷がトップに生々しく残っており、まだブリッジも少し剥がれていました。
s-IMG_2001i.jpg

ネックリセットするため、ネックを慎重に外します。
以前にもリセットがされているようです。
s-IMG_6307i.jpg

ボディ側にはシム板が貼ってありました。
ダブテイルの先が細くとがっているのがヴィンテージの特徴ですね。
s-IMG_6306i.jpg

シム板はいったん剥して、ネックを角度調整し、再びシムの調整をします。
s-IMG_6675i.jpg

ネックを再び接着して、フレットのすり合わせをしました。
s-IMG_6677i.jpg

ナットは無漂白牛骨で交換しました。
s-IMG_6679i.jpg

ブリッジはきれいに再接着できました。
ブリッジ周辺の塗装の傷もタッチアップである程度修復できました。
サドルも交換しました。
s-IMG_6685i.jpg

ネックリセットに伴い、指板のハイポジションにはエボニーのテーパーシムを接着しました。
s-IMG_6692i.jpg

なんとも美しい柾目のハカランダです。素晴らしいですね。
s-IMG_6694i.jpg

フレット、ナット、サドルの状態が更新され、とても弾きやすい状態になりました。
弦を弾くとボディの反応が素晴らしいですね!
s-IMG_6691i.jpg

ギターを受け取られたオーナー Iさまよりあたたかいメールをいただきましたので
掲載させていただきます。


竹下様

本日、ギターが到着いたしました。

とても弾きやすいギターになりました。

本当にありがとうございました。

また何かありましたらよろしくお願いいたします。




ブリッジとメンテナンスについても詳しいご説明ありがとうございました。

とてもわかりやすかったです。

質問が多くなり申し訳ありませんでした。




最後になりましたが重ね重ね本当にありがとうございました。

楽しくギターを弾くことができそうです。


I



ご用命誠にありがとうございました!
ぜひまたお声かけて下さい!



マーティン調整
http://www.bluestrings.co.jp/mrepair.html
マーティン修理例
http://bluestrings.blog33.fc2.com/?q=martin

関連記事

リペア | trackback(0) | comment(0) |


2015/02/23 (Mon) Martin Custom ヘッド塗装修理

栃木県 Kさまより  マーチンのカスタムモデルをお預かりいたしました。

ペグのボタンが小さめでペグ回しが深く入ってしまい、ヘッドの横に傷がついてしまったということで
修復をご依頼いただきました。
s-IMG_2022i.jpg

逆側も同様に傷が入っています。
s-IMG_2023i.jpg

塗装で修復しました。
s-IMG_3601i.jpg

凹みはなくなり、違和感なくキレイにできました。
s-IMG_3606i.jpg

傷などなくとてもきれいなギターでした。
s-IMG_3609i.jpg

ギターを受け取られたオーナー Kさまよりあたたかいメールをいただきましたので
掲載させていただきます。


竹下さま





本日ギター届きました。

とても綺麗で驚きました。感動しました。もっと早く頼めばよかったです。

ありがとうございました!!







ご用命誠にありがとうございました!
ぜひまたお声かけて下さい!



マーティン調整
http://www.bluestrings.co.jp/mrepair.html
マーティン修理例
http://bluestrings.blog33.fc2.com/?q=martin

関連記事

リペア | trackback(0) | comment(0) |


2015/02/19 (Thu) Martin D28修理(ブリッジ再接着、ブレイシング修理、ネックリセット、ピックガード交換、PU取り付け)

和歌山県の Kさまより  マーチン D28 をお預かりいたしました。
ブリッジの剥がれがあり長期間使用していなかったということですが
オーバーホールということで全体の修理と調整をお申込みいただきました。

バックをタップしてみるとバタバタという音がして確認するとブレイシングが2か所剥がれていました。
IMG_4135.jpeg

ブリッジは全体的に剥がれて前進しています。
IMG_4139.jpeg

ピックガードも萎縮に伴う剥がれがありました。
IMG_4137.jpeg

ピックガード接着のラインに沿ってトップにも割れがあります。
IMG_4140.jpeg

ネックリセットをするためネックを外しました。
IMG_8564j.jpeg

ピックガードに伴う割れに割れ止めを接着しました。
IMG_4468.jpeg

トップの変形と割れも接着できました。
IMG_4469.jpeg

ブリッジは再接着に備えて両面を仕上げます。
IMG_4461.jpeg

ピックアップを取り付けします。
定番、人気商品のフィッシュマン レアアース・ブレンドです。
IMG_0225l.jpeg

エンドピンジャック用の穴を開けました。
ドリルで開けるわけですが、テイルブロックの内部が荒れないように慎重に開けます。
IMG_4471.jpeg

ネックリセットが完了し、ナットを交換しました。
IMG_0232l.jpeg

新規に製作したピックガードは上面をラッカー塗装し、いわゆる“塗り込み”のような仕上がりにできました。
接着のラインに沿って製作するのでほぼ同じ形状に製作できました。
IMG_0240l.jpeg

サドルも交換しました。
ブリッジもきれいに再接着できました。
IMG_0234l.jpeg

ネックの角度を調整すると14フレットでカクっと指板が曲がってしまうため
ハイポジションの指板裏側にエボニーのテーパーシムを追加させていただきました。
IMG_0256u.jpeg

とても弾きやすい状態にできました。
ピックアップもとてもいい感じです!
IMG_0262l.jpeg

ギターを受け取られたオーナー Kさまよりあたたかいメールをいただきましたので
掲載させていただきます。


竹下様



連絡が遅れまして大変申し訳ございません。




修理いただいたマーチンですが、非常に満足のいくものでした。

昔弾いていたときより弦高も低くなり弾きやすくなりました。




ピックアップもとても気に入っています。




本当に有難うございました。これからも大切に使わせていただきます。

また、何か修理、メンテナンス必要な時は、ご相談差し上げます。




今後ともよろしくお願いいたします。







ご用命誠にありがとうございました!
ぜひまたお声かけて下さい!



マーティン修理・調整のご依頼はコチラ
http://www.bluestrings.co.jp/repair.html
マーティン修理例
http://bluestrings.blog33.fc2.com/?q=martin

関連記事

リペア | trackback(0) | comment(0) |


| TOP | next >>



にほんブログ村 音楽ブログ ギターへ
にほんブログ村 音楽ブログ ウクレレ・ハワイアンへ

ブログ記事検索

プロフィール

やっくん

Author:やっくん
静岡県浜松市のギター・ウクレレ工房です。
ギター、ウクレレなどの弦楽器を
修理・製作・販売いたします。
ご相談・お見積もりはメール下さい。
info@bluestrings.co.jp


竹下 泰弘
竹下楽器
〒435-0028 静岡県浜松市南区飯田町333
地図を表示
090-5444-5185
053-545-3996

WEB
http://www.bluestrings.co.jp/
製作した楽器の画像はこちら
修理・調整はこちら
http://www.bluestrings.co.jp/repair.html
■Martin マーティン マーチン修理一覧
■Gibson ギブソン修理一覧


Instagram


bluestringsさんのランキング集計結果

カテゴリ

リンク

このブログをリンクに追加する

FC2カウンター

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード

最新記事

最新コメント

RSSリンクの表示