fc2ブログ
BLUE STRINGS  

   浜松の弦楽器工房 竹下楽器のギターなウクレレな日々

2021/09/30 (Thu) S. Yairi YD-303 フレット交換 #アコギ #guitar #ギター修理

県内の Iさまより

Sヤイリ YD-303 をお預かりいたしました。

s-jIMG_4865.jpg

フレットがすり減ってきているということで
交換をさせていただきます。
s-jIMG_4866.jpg

フレット打ち込み前にタングの先端を潰して
それがスタッドになっている古いタイプのフレットで
フレット溝がチップしやすいので
慎重に1本ずつフレットを抜いていきます。
s-jIMG_4875.jpg

指板修正研磨後にフレットを準備して打ち込みます。
フレットはGOLD EVOです。
s-jIMG_4876.jpg

全部入りました。
s-jIMG_4878.jpg

すり合わせ、整形研磨バフもします。
s-jIMG_4880.jpg

良いですね。
s-jIMG_4881.jpg

ナットも交換となります。
s-jIMG_4861.jpg

交換できました。
s-jIMG_4882.jpg

アンダーサドルのピックアップの厚みの影響で
サドル溝がとても浅くなっていましたので
少し掘り下げて修正しました。
s-jIMG_4867.jpg

かなり弦高が高めになっていましたので
サドルを限界まで下げて弦高を調整しました。
弦穴のスロットも延長して、サドル上で角度が付くようにしました。
s-jIMG_4886.jpg

指板は元のように少し黒く染めておきました。
s-jIMG_4884.jpg

弦のテンションがしっかりとある、野太い鳴りですね!
s-jIMG_4887.jpg

ギターを受け取られたオーナー Iさまよりあたたかいメールをいただきましたので
掲載させていただきます。


竹下様
お世話になります
抜群に 弾きやすくなりました Sヤイリ
いままで何だったんでしょうか スペインの出だしもスルッと指が運びます
まだ イントロだけの段階ですが
また
ほとんど弾かないでいた マーチンD28の弦高が気になり出しました
もう少ししてから 調整をお願いするかもしれませんが
そのときも よろしくお願いします
I



この度はご用命、誠にありがとうございました!
ぜひまたお声かけて下さい!



ギターの修理・調整のご依頼、お待ちしております
http://www.bluestrings.co.jp/repair.html

関連記事
スポンサーサイト



リペア | trackback(0) | comment(0) |


2021/09/27 (Mon) K.Yairi SKYSONIC NEW T-903 取り付け #アコギ #ギター修理 #guitar

県内のSさま より、
長年使用しているアコギにピックアップを付けたいということで
K ヤイリ をお持ち込みいただきました。
s-jIMG_4858.jpg

ピックアップは各社からいろいろなモデルが発売されていますので
どれを付けるべきか、悩ましいところですね。

音、使い方、見た目、価格など総合的に判断して
SKYSONIC をお選びいただきました。

NEW T-903 は弾き語りなどに最適なモデルで
太く厚みのあるマグネティックの音に
高性能のコンデンサーマイクが追加されたモデルです。
国内代理店正規品の3年保証も付いています。
s-jIMG_4869.jpg

使いやすい位置にボリュームのつまみが付いています。
s-jIMG_4870.jpg

裏側には丸いコンデンサーマイクが見えます。
s-jIMG_4871.jpg

取り付けていきます。
s-jIMG_4853.jpg

穴が空いていますが位置がずれている事が多いので
なるべく左右上下のセンターに合わせて穴を広げます。
ブロック内側も当板をして内部がチップしにくいように開けます。
s-jIMG_4859.jpg

エンドピンジャックを固定します。
s-jIMG_4872.jpg

ピックアップをサウンドホールに固定します。
s-jIMG_4873.jpg

良い音ですね!太くて生々しさを感じる音です!
ハウリングの心配もほとんど無く使いやすいですね。
s-jIMG_4874.jpg

オーナーSさまには実際音を出してチェックしていただき
「良い音だね!」と、そのサウンドにご満足いただけました。


この度はご用命、誠にありがとうございました!
ぜひまたお声かけて下さい!

SKYSONIC 国内代理店正規品の販売と取り付けができますので
ご希望の方はお知らせください。



スカイソニック ピックアップ
https://www.skysonic.net/

関連記事

リペア | trackback(0) | comment(0) |


2021/09/24 (Fri) gibson J-45ADJ、 YAMAHA修理 #ギター修理 #gibson #repair #ギブソン

いつもお世話になっている 県内の Yさまより
ギブソンのJ-45 
をお預かりいたしました。
アジャスタブルのサドルをノーマルのタイプのサドルに変えたいということで
交換パーツも合わせてお持ち込みいただきました。
s-jIMG_4599.jpg

加工済で販売されているものです。
s-jIMG_4601.jpg

アジャスタブルのネジも外して底面を調整します。
s-jIMG_4600.jpg

少し大きめに作られていますので全体を削って
微調整してはめ込みます。
s-jIMG_4608.jpg

サドルも同様に調整してはめ込み、それから弦高も調整します。
s-jIMG_4614.jpg

フレットのすり合わせもしました。
s-jIMG_4610.jpg

ボディ内部をよく確認するとXブレイスの接合部から割れが入っていました。
s-jIMG_4602.jpg

しっかりと接着しました。
s-jIMG_4611.jpg

とてもいい感じです!
s-jIMG_4615.jpg

一緒にお嬢様より YAMAHAのAC1M もお預かりしましたので
こちらも調整していきます。
ナットを交換しました。
s-jIMG_4616.jpg

サドルも交換して弦高を下げて弾きやすく調整しました。
s-jIMG_4617.jpg

こちらもとてもいい感じです!
s-jIMG_4619.jpg

仕上がり、また出音の変化を実感してお喜びいただけました!
オーナー Yさまよりあたたかいメールをいただきましたので
掲載させていただきます。


竹下様

本日は、Guitarの受け取りの件で開店早々工房を開けていただきありがとうございました。
自宅に戻り、娘と私、それぞれ自分のギターを改めて弾いて音色を確認したところ低音から高音までとてもBalanceのよい響きになっており、
再度びっくりしました。竹下様が本当にGuitar作りを愛していることと、確かな技術を持っていることを確信しました。今回2度目の依頼になりますが、Conversion bridgeをぴったりBridgeに落とし込むために細かな加工が必要だったお話をうかがい竹下様のアコースティク ギターに対する強い愛情を感じました。

GibsonのGuitarは、日本ではよく作りが雑だと言われますが、きちんと手入れをしてあげれば大変心地よいSoundを奏でてくれるものですね。
材料はよいものを使っているだけに今回の改造・調整でこのGuitarが本来持っているSound Potentialをよく引き出していただけたのではないかと思います。私なりに表現するならば、余分な雑味がない音がします。でもしっかりGibsonらしい野太い音がしますね。私は、Gibson J-50のNon-adjustable bridgeも持っていますが、やはりAdjustable bridgeのLimiterのかかったジャキっとした音色よりも透明感のある太いNon-adjustable bridgeの音の方が好みです。またFretの山も丁寧に整えていただき音色はもちろんのこと弾きやすさも変わりました。しかしBridgeの裏側ののBracingの割れは素人ではさすがに分りませんね。ここを直していただいたのが一番Soundのまとまりに影響を与えているのかもと思いました。

丁寧なお仕事、有り難うございました。

Y




いつもありがとうございます!
ぜひまたお声かけて下さい!




ギブソン修理の記事一覧
http://bluestrings.blog33.fc2.com/?q=gibson

関連記事

リペア | trackback(0) | comment(0) |


2021/09/22 (Wed) Martin D-28(2006) ネックリセットなど #ギター修理 #martin #repair #マーティン

愛知県のSさまより
マーティンのD28 をお預かりしました。

弾こうとケースから出したところ、バックのバインディングが10センチほど剥がれており
その修理をご相談いただきました。
弦高は6弦3.4ミリほどでかなり高くなっており、
あまり弾いていなかったということで
ネックリセットもお申し込みいただきました。

バインディングの剥がれは6弦側です。
s-jIMG_4630.jpg

しっかりと接着します。
s-jIMG_4909.jpg

ボディ内部をよく確認するとバックの一番奥のブレイシングに剥がれがありました。
s-jIMG_4636.jpg

こちらもしっかりと接着します。
s-jIMG_4902.jpg

ネックリセットのためネックを慎重に外します。
s-wIMG_4888.jpg

ボディもきれいに剥がれてくれました。
s-wIMG_4891.jpg

ナットは3弦溝が低くなっていました。
s-jIMG_4632.jpg

交換しました。
s-jIMG_4903.jpg

サドルもネックリセットに伴い交換しました。
s-jIMG_4910.jpg

ネックリセット後のジョイント周辺です。
違和感なく仕上がりました。
s-jIMG_4904.jpg
s-jIMG_4906.jpg
s-jIMG_4908.jpg

とても弾きやすく調整できました!
s-jIMG_4911.jpg

オーナー Sさまよりあたたかいメールをいただきましたので
掲載させていただきます。




竹下様
おはようございます。
この度は大変お世話になりました。
家に着くなりケースから取り出し
弾き続けていましたが
本当に全く違うギターになり
驚きと共に嬉しさが徐々に込み上げています。

弾いた強さやピッキングに
音がきちんと反応するようになりました。
優しく弾けば優しく囁き
強く弾けば芯のある力強い音がして
かつ、どの弦もバランスよく鳴ります。

また、弦高と弦の張力が下がり
バレーコードやテンションコードも
全く苦にならないほど
演奏性が改善されました。

上手くなったのかと勘違いするくらい
やりたいことに応えてくれるようになり
購入後15年、ほとんどケースの中にいましたが、
ようやく自分の楽器になった気がします。

これからこのギターに教わって
上達できると思うと、こんなに嬉しいことは
ありません。

お話を伺いギターの長期的な変化を見越しての
お仕事をされていることも理解できました。
日常的なメンテナンスのアドバイスもいただき
この先、愛機と安心して付き合っていけます。

竹下さん、ありがとうございました。
お会いできて本当に良かったです。

今後も是非お付き合いの程
よろしくお願いいたします。

S



この度はご用命、誠にありがとうございました!
ぜひまたお声かけて下さい!



ネックリセットについて
http://www.bluestrings.co.jp/mrepair.html
マーティン修理の記事一覧
http://bluestrings.blog33.fc2.com/?q=martin

関連記事

リペア | trackback(0) | comment(0) |


2021/09/13 (Mon) Martin O-28(2013)ネックリセット #ギター修理 #martin #repair #マーティン

いつもお世話になっている 島根県の Oさまより
 マーティン O-28 をお預かりいたしました。

めずらしい14フレットジョイント仕様のO(シングルオー)でとても可愛らしいです。

ネックが起きてしまっていて
これからも大切に弾いて育てていきたい一本ということで
ネックリセットを含め、必要な修理をお申し込みいただきました。
サドルが低くなっていて、弦高が3ミリほどある状態となっています。
s-jIMG_4298.jpg

ヒールにも隙間ができています。
s-jIMG_4299.jpg

ネックを慎重に外します。
s-jIMG_4550.jpg

ボディ側もきれいに剥がれてくれました。
s-jIMG_4552.jpg

角度調整後、ネックを膠で再接着しました。
s-jIMG_4577.jpg

違和感なく接着できました。
s-jIMG_4579.jpg

ヒールもしっかり付いています。
s-jIMG_4580.jpg

ボディのバインディングがくびれのところで剥がれていました。
s-jIMG_4300.jpg

最もよく剥がれる箇所ですね。
s-jIMG_4302.jpg

もう剥がれないようにガッチリ接着します。
s-jIMG_4581.jpg

トップ側もうっすら剥がれていましたので接着しておきました。
s-jIMG_4582.jpg

ネックにややうねりがあるため、
フレットすり合わせをします。
s-kIMG_4556.jpg

整形研磨バフできました。
s-jIMG_4576.jpg

各弦の溝が低めになってきていましたので、ナットも交換します。
s-jIMG_4297.jpg

交換できました。
s-jIMG_4573.jpg

ネックリセットに伴いサドルも交換します。
s-jIMG_4585.jpg

とても弾きやすい状態にできました!
s-jIMG_4586.jpg


ギターを受け取られたオーナー Oさまよりあたたかいメールをいただきましたので
掲載させていただきます。


竹下楽器 竹下 さま

丁寧なご回答ありがとうございました。
しっかり参考にさせていただきます。

ギター、無事に受け取りました。
文句の付けようのない素晴らしい仕上がりだと思います。
弦高もベストな高さで最高に弾きやすいです。
これからじっくり時間をかけて育てていきたいと思います。

この度はどうもありがとうございました。
また機会がありましたら是非お願いしたいと思いますのでどうぞよろしくお願いします。
因みに今年静岡市に転居する事になりそうなので、近くなってお願いしやすくなるかなー、と勝手に思ってます( ◠‿◠ )

O



いつもありがとうございます!
静岡にお引越しされるということで本当にご縁だなと感じます!
ぜひまたお声かけて下さい!



ネックリセットについて
http://www.bluestrings.co.jp/mrepair.html
マーティン修理の記事一覧
http://bluestrings.blog33.fc2.com/?q=martin

関連記事

リペア | trackback(0) | comment(0) |


| TOP |



にほんブログ村 音楽ブログ ギターへ
にほんブログ村 音楽ブログ ウクレレ・ハワイアンへ

ブログ記事検索

プロフィール

やっくん

Author:やっくん
静岡県浜松市のギター・ウクレレ工房です。
ギター、ウクレレなどの弦楽器を
修理・製作・販売いたします。
ご相談・お見積もりはメール下さい。
info@bluestrings.co.jp


竹下 泰弘
竹下楽器
〒435-0028 静岡県浜松市南区飯田町333
地図を表示
090-5444-5185
053-545-3996

WEB
http://www.bluestrings.co.jp/
製作した楽器の画像はこちら
修理・調整はこちら
http://www.bluestrings.co.jp/repair.html
■Martin マーティン マーチン修理一覧
■Gibson ギブソン修理一覧


Instagram


bluestringsさんのランキング集計結果

カテゴリ

リンク

このブログをリンクに追加する

FC2カウンター

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード

最新記事

最新コメント

RSSリンクの表示