BLUE STRINGS  

   浜松の弦楽器工房 竹下楽器のギターなウクレレな日々

2009/07/21 (Tue) リペア・ネック折れ修理

ネック折れリペアです。

ネックが折れやすいのはこのネックとヘッドの間の部分です。
構造的に細くなっていますし木目の関係からも弱いですね。

一般的にレスポール・モデルはボディが非常に重く、
角度付きヘッドで、素材はマホガニーを使用していますので
落としたり倒したりするとパックリ割れてしまいます。

立て掛け厳禁です。

ケース内部でヘッドの先端が触れている場合や
またギタースタンドに立てていても
掃除機による攻撃・強風などなど管理には十分ご注意下さい。

ネック割れ・断面
パックリ割れています。

ネック割れ・断面その2


以前ご紹介した修理のように
補強を入れて接着するのが強度的には望ましいのですが
http://bluestrings.blog33.fc2.com/blog-entry-118.html
それをご理解いただいた上で

ご予算の関係で接着のみでも対応いたします。

※断面の具合によって強度が確保できない場合があります。


折れたまま諦めてしまっているギターはありませんか??

安価なモデルでお金をかけたくないし...
見た目はいいからとりあえず使えるようになれば...といった場合にご相談下さい。
接着のみでしたら数日のお預りで修理可能です。






これは接着後に塗装のひびが僅かな段差を生むためタッチアップしました。
ネック割れ・接着タッチアップ後


ネック割れ・接着タッチアップ後その2
表面上も完全には直りませんが演奏には支障ありませんね!


ギター修理料金表
http://www7.plala.or.jp/bluestrings/repair.html

関連記事
スポンサーサイト

リペア | trackback(0) | comment(0) |


<<ギター汚れてませんか?? | TOP | リペア・ネック打痕塗装修理>>

comment











管理人のみ閲覧OK


trackback

trackback_url
http://bluestrings.blog33.fc2.com/tb.php/131-f689fce4

| TOP |



にほんブログ村 音楽ブログ ギターへ
にほんブログ村 音楽ブログ ウクレレ・ハワイアンへ

ブログ記事検索

プロフィール

やっくん

Author:やっくん
静岡県浜松市のギター・ウクレレ工房です。
ギター、ウクレレなどの弦楽器を
修理・製作・販売いたします。
ご相談・お見積もりはメール下さい。
info@bluestrings.co.jp


竹下 泰弘
竹下楽器
〒435-0028 静岡県浜松市南区飯田町333
地図を表示
090-5444-5185
053-545-3996

WEB
http://www.bluestrings.co.jp/
製作した楽器の画像はこちら
修理・調整はこちら
http://www.bluestrings.co.jp/repair.html
■Martin マーティン マーチン修理一覧
■Gibson ギブソン修理一覧


Instagram


bluestringsさんのランキング集計結果

カテゴリ

リンク

このブログをリンクに追加する

FC2カウンター

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード

最新記事

最新コメント

RSSリンクの表示