BLUE STRINGS  

   浜松の弦楽器工房 竹下楽器のギターなウクレレな日々

2009/11/30 (Mon) Martin HD-28V調整


静岡県内のH様よりお預かりのMartin HD-28V

いつもありがとうございます!
今回もトータルチューニングです。


まずは溝の低くなっていたナットの交換から。
元のナット。
マーティン・ナット交換1

慎重に外します。そして古い接着剤を除去。
マーチン・ナット交換2

溝に何度もはめてみながら適切な厚み・底面の角度を出して行きます。
もちろん幅もぴったりに、です。
martin・ナット交換3

ナット交換できました。
martin・ナット交換4

フレットの高さが不均一でしたのでフレットすり合わせをします。

フレットを研磨してでた粉にムラがあるのが見えると思いますが
それはフレットの高さにムラがあり削れ方が均一でないからです。
1フレットが高くて2・3フレットがまだ当たっていません。
それだけ2・3フレットは凹んでいるんです。

これはバッチリとレベルを出します。
マーティン・フレットすり合わせ

レベルが出たら、フレットの整形。
フレットの端部が指に当たって痛い形状でしたのでそこも改善します。
そして研磨。マスキングして磨きます。
マーチン・すり合わせ後フレット研磨

研磨できました。
指板の汚れも取ってオイルを。
エボニーも良質ですね。
フレットが光っていると印象がかなり変わりますよね。
あなたのギターはどうですか??
martin・フレット研磨後

ロングスロットサドル交換です。
これは頭の丸っこい元のサドルです。がっちり接着されています。
マーティン・ロングスロットサドル

慎重に削り取ります。
マーチン・ロングスロットサドル交換

各弦オフセットで新たにサドルを加工しました。
オクダーヴがより合うようになります。
各弦オフセットスタイル・ロングサドル

弦を張ってみましょう。
溝も良い感じ。
傾斜ナット交換後

フレットも眩い。
弦張りました

サドルも良い感じ。
弦穴のスロットも延長しました。
ロングサドル交換後
ボディも全面磨きました。

音が変わりましたね。
バズもなくなりました。
オーナー様にも実感していただけました。
喜んでいただけてうれしいです!

完成!

ありがとうございました!




マーチン修理・チューンナップはこちら
http://www7.plala.or.jp/bluestrings/repair.html

関連記事
スポンサーサイト

リペア | trackback(0) | comment(0) |


<<マーティン・サドル交換 | TOP | ヤイリ調整・ピックアップ取付け>>

comment











管理人のみ閲覧OK


trackback

trackback_url
http://bluestrings.blog33.fc2.com/tb.php/165-cca606ae

| TOP |



にほんブログ村 音楽ブログ ギターへ
にほんブログ村 音楽ブログ ウクレレ・ハワイアンへ

ブログ記事検索

プロフィール

やっくん

Author:やっくん
静岡県浜松市のギター・ウクレレ工房です。
ギター、ウクレレなどの弦楽器を
修理・製作・販売いたします。
ご相談・お見積もりはメール下さい。
info@bluestrings.co.jp


竹下 泰弘
竹下楽器
〒435-0028 静岡県浜松市南区飯田町333
地図を表示
090-5444-5185
053-545-3996

WEB
http://www.bluestrings.co.jp/
製作した楽器の画像はこちら
修理・調整はこちら
http://www.bluestrings.co.jp/repair.html
■Martin マーティン マーチン修理一覧
■Gibson ギブソン修理一覧


Instagram


bluestringsさんのランキング集計結果

カテゴリ

リンク

このブログをリンクに追加する

FC2カウンター

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード

最新記事

最新コメント

RSSリンクの表示