BLUE STRINGS  

   浜松の弦楽器工房 竹下楽器のギターなウクレレな日々

2010/06/22 (Tue) Aria Dreadnought D-100ブリッジ再接着

掛川市よりお越しのW様の

アリア・ドレッドノート D-100ブリッジ再接着と厚み加工 です。


以前使用していたモデルで一度手放してしまったのですが

再び購入に至ったというオーナー様の思い入れのあるギターです。

状態を見せていただくと、ブリッジが剥れてきており、弦高がとても高くなっていました。


R. Matsuokaの刻印があります。
アリア・ドレッドノート D-100


長年の使用でブリッジが端から浮いています。またサドルもギリギリまで低くなっています。
アリア・ドレッドノート D-100 ブリッジはがし


一旦ブリッジを剥がします。
CIMG6414.jpg


サドルの高さを確保するために上面の厚みを削ります。
CIMG6415.jpg
黒く着色塗装されていたのでローズの模様が出てきました。


厚みは削りつつもオリジナルの雰囲気は損なわないように整形します。
CIMG6416.jpg
厚み加工に伴いサドル溝もさらに深くします。


なにげにブリッジプレートがハカランダ(ブラジリアン・ローズウッド)です。
CIMG6411.jpg
ステキです。


ブリッジを再び接着し、サドルもオフセットしたものに交換しました。
CIMG6456.jpg
ブリッジは着色しておきました。


弦高も下がって弾きやすくなりました。とってもいい音がしますね。
CIMG6457.jpg
ブリッジの剥れも気にせずにずっとプレイできます!



ありがとうございました!




サドルが低いアコギも治ります。
http://www7.plala.or.jp/bluestrings/repair.html
関連記事
スポンサーサイト

リペア | trackback(0) | comment(0) |


<<Martin SHENANDOAH D-3532調整 | TOP | ライブ出演します。>>

comment











管理人のみ閲覧OK


trackback

trackback_url
http://bluestrings.blog33.fc2.com/tb.php/235-d44cf625

| TOP |



にほんブログ村 音楽ブログ ギターへ
にほんブログ村 音楽ブログ ウクレレ・ハワイアンへ

ブログ記事検索

プロフィール

やっくん

Author:やっくん
静岡県浜松市のギター・ウクレレ工房です。
ギター、ウクレレなどの弦楽器を
修理・製作・販売いたします。
ご相談・お見積もりはメール下さい。
info@bluestrings.co.jp


竹下 泰弘
竹下楽器
〒435-0028 静岡県浜松市南区飯田町333
地図を表示
090-5444-5185
053-545-3996

WEB
http://www.bluestrings.co.jp/
製作した楽器の画像はこちら
修理・調整はこちら
http://www.bluestrings.co.jp/repair.html
■Martin マーティン マーチン修理一覧
■Gibson ギブソン修理一覧


Instagram


bluestringsさんのランキング集計結果

カテゴリ

リンク

このブログをリンクに追加する

FC2カウンター

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード

最新記事

最新コメント

RSSリンクの表示