BLUE STRINGS  

   浜松の弦楽器工房 竹下楽器のギターなウクレレな日々

2015/10/13 (Tue) Martin D-18 ネックリセット(1971)

栃木県の Aさまより マーティン D18 をお預かりいたしました。

1971年製のD-18ですが、弦高が高く、弾きづらい状態になってしまい、
音にも伸びがなく、手にとって弾く機会が少なくなっていたということで
全体のメンテナンスを視野に、ネックリセットをお申込みいただきました。

サドルはかなり低くなっていて、弦の末端の太い部分がサドルにのっている状態です。
s-IMG_7042.jpg

慎重にネックを外していきます。
s-IMG_8236.jpg

塗装が少し剥離しましたが、外れました。
s-IMG_8237.jpg

ネックを外す時はスチームなどを使いますが、数日放置して材が安定するのを待ちます。
それからネックの角度調整をしたのですが、塗装の劣化で密着が悪かったようで
ヒール部分からパリパリと塗膜が剥がれてしまいました。
タッチアップでは修復できない状態でしたので、ヘッド表以外の塗装を剥がして、再塗装しました。
s-IMG_9724.jpg

こちらはボディです。
ブリッジプレートはよく見るとボールエンドがめり込んでしまう状態で、
弦穴から前に深い溝も切られていました。特に5弦が傷んでいます。
s-IMG_9735.jpg

それらを埋めるため、穴の周辺を削って、
ローズウッドのピースで埋めて、再び弦穴を開け直しました。
s-IMG_9736.jpg

ネックとボディを接着します。
指板のハイポジションにはネックの角度に合わせてローズウッドのテーパーシムを貼り付けています。
s-IMG_9745.jpg

ネックの塗装はオリジナルの色を損なわないよう、少し色を足して吹きました。
s-IMG_9743.jpg

鳴りや弾きやすさの要であるナットは無漂白牛骨で製作しました。
s-IMG_9738.jpg

サドルは各弦オフセットしたものを製作して交換しました。
弦の末端もおさまり、弾きやすい低めの弦高ながら、サドルは高さを維持しています。
また弦穴のスリットが細すぎて弦の太いところが引っかかってチューニングが安定しないので
溝を広げておきました。
s-IMG_9741.jpg

弦高が下がるとフレットの高さの不均一さや、ネックのうねりでバズが出てしまうので、
極端に浮いているところは止めて、フレットすり合わせをしました。
s-IMG_9725.jpg


とても弾きやすく、マホガニーの軽やかな鳴りがとても気持ちのいいD18になりました!
s-IMG_9747.jpg


ギターを受け取られたオーナー さまよりあたたかいメールをいただきましたので
掲載させていただきます。



竹下 さま

先ほど、D18到着いたしました。
心躍らせながら、チューニング、
別物になってもどってきました。
とても気持ちよくのびのびと音がでています。

今回、思い切ってマーチンをリペアしてよかったです。
そして、竹下さまにお願いしてとてもよかったです、感謝・感謝です。
これからもD18と長きにわたりつきあっていきたいと思っております。

もう1本、確か23年ノーメンテのマーチンOOO-28があるので
また、時期をみて竹下さまにお願いしたいと思っておりますので
よろしくお願いいたします。

本当に今回は大変ありがとうございました。
引き続き、ブログ拝見させて頂きます。
それでは、また。  A



この度はご用命誠にありがとうございました!
OOO-28もお申込みいただけるということで、とても嬉しいです!
またお声かけて下さい!



マーティン調整
http://www.bluestrings.co.jp/mrepair.html
マーティン修理例
http://bluestrings.blog33.fc2.com/?q=martin
関連記事
スポンサーサイト

リペア | trackback(0) | comment(0) |


<<Martin HD-28 ネックリセット ピックガード交換 | TOP | サウンドメッセin大阪 2015>>

comment











管理人のみ閲覧OK


trackback

trackback_url
http://bluestrings.blog33.fc2.com/tb.php/544-9e0df8b6

| TOP |



にほんブログ村 音楽ブログ ギターへ
にほんブログ村 音楽ブログ ウクレレ・ハワイアンへ

ブログ記事検索

プロフィール

やっくん

Author:やっくん
静岡県浜松市のギター・ウクレレ工房です。
ギター、ウクレレなどの弦楽器を
修理・製作・販売いたします。
ご相談・お見積もりはメール下さい。
info@bluestrings.co.jp


竹下 泰弘
竹下楽器
〒435-0028 静岡県浜松市南区飯田町333
地図を表示
090-5444-5185
053-545-3996

WEB
http://www.bluestrings.co.jp/
製作した楽器の画像はこちら
修理・調整はこちら
http://www.bluestrings.co.jp/repair.html
■Martin マーティン マーチン修理一覧
■Gibson ギブソン修理一覧


Instagram


bluestringsさんのランキング集計結果

カテゴリ

リンク

このブログをリンクに追加する

FC2カウンター

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード

最新記事

最新コメント

RSSリンクの表示