BLUE STRINGS  

   浜松の弦楽器工房 竹下楽器のギターなウクレレな日々

2016/02/13 (Sat) Godin Multiac Nylon Duet Ambiance ネック塗装

いつも大変お世話になっている ウクレレプレイヤー、インストラクターの 大橋英比個 先生より

 ゴダン Multiac Nylon Duet Ambiance をお預かりいたしました。

ヘッドの先端に凹みができてしまい、
とても大切なギターなので修理したいということで、お申し込みいただきました。
s-IMG_5212.jpg

塗装が艶消しの塗装でタッチアップでの修理は難しいので
ネック全体をオーバーコートして修復します。
グリップ部分にはなぜか塗装の膨らみが5箇所ほどあって気になりますので
こちらも同時に改善します。
s-IMG_1286.jpg

凹みを埋めて補色して塗装しました。
s-kIMG_8282.jpg

いっそ塗ってしまうなら、ということでボディに合わせて艶ありのラッカーで塗装しました。
グリップの膨らみもほとんどわからなくなりネックの感触が改善できました。
s-kIMG_8279.jpg

多彩な音が出せるとても楽しいギターですね。
s-IMG_8291.jpg


ギターを受け取られた大橋先生よりあたたかいメールをいただきましたので
掲載させていただきます。


竹下様

昨日ゴダンが届きました。
早速確認しましたがやはりグロス仕上げで正解でした!
ボコボコも修正していただいてネックがより弾きやすくなったと思います。
キズも非常にきれいに修正されていてギターのそものが生まれ変わった
ようでとても嬉しいです。
また何かあリましたら今後もよろしくお願い致します。

大橋



いつも本当にありがとうございます!
ぜひまたお声かけて下さい!



大橋英比個先生はウクレレやスチールギターの教則本を数多く執筆されています。
こちらもご覧下さい。





http://www.hidehiko-ohashi.com/



ギターの調整、修理なら
http://www.bluestrings.co.jp/repair.html
修理例は以下より検索して下さい。
http://bluestrings.blog33.fc2.com/?q=martin
関連記事
スポンサーサイト

リペア | trackback(0) | comment(1) |


<<Martin D35 フレット、ナット、サドル、ピックガード交換 SKYSONIC PRO1取り付け など | TOP | Martin D28(1977) ネックリセット フルコース ネック塗装 ピックガード交換>>

comment











管理人のみ閲覧OK


さすがです 

塗装がらみの修理は、場所や工具が大がかりになるのでと
避けてきましたが、この記事を見ると、ああ、やっておけばよかった、あのギター・・・とか思ってしまいます。
参考になります。応援完了です。

2016/02/18 10:28 | SANO [ 編集 ]


trackback

trackback_url
http://bluestrings.blog33.fc2.com/tb.php/568-51102a87

| TOP |



にほんブログ村 音楽ブログ ギターへ
にほんブログ村 音楽ブログ ウクレレ・ハワイアンへ

ブログ記事検索

プロフィール

やっくん

Author:やっくん
静岡県浜松市のギター・ウクレレ工房です。
ギター、ウクレレなどの弦楽器を
修理・製作・販売いたします。
ご相談・お見積もりはメール下さい。
info@bluestrings.co.jp


竹下 泰弘
竹下楽器
〒435-0028 静岡県浜松市南区飯田町333
地図を表示
090-5444-5185
053-545-3996

WEB
http://www.bluestrings.co.jp/
製作した楽器の画像はこちら
修理・調整はこちら
http://www.bluestrings.co.jp/repair.html
■Martin マーティン マーチン修理一覧
■Gibson ギブソン修理一覧


Instagram


bluestringsさんのランキング集計結果

カテゴリ

リンク

このブログをリンクに追加する

FC2カウンター

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード

最新記事

最新コメント

RSSリンクの表示