BLUE STRINGS  

   浜松の弦楽器工房 竹下楽器のギターなウクレレな日々

2017/03/01 (Wed) Martin OOO-16 修理

福岡県の Yさま より マーティン OOO-16 をお預かりいたしました。

バインディングの剥がれを接着します。
kIMG_4627.jpg

くびれの部分は剥がれやすい場所で、4箇所とも剥がれていました。
kIMG_4628.jpg

塗料の欠けを埋めてなるべく痕跡を残さないように接着します。
kIMG_4645.jpg
再び剥がれてこないように、かなり強力な接着剤で接着します。
kIMG_4642.jpg
kIMG_4643.jpg
kIMG_4644.jpg

またポジションマークのところを触ると凸凹しているということで
こちらもキレイにします。
kIMG_4636.jpg

もともと指板の研磨が少し荒いのと、ポジションを入れている接着剤が盛り上がっているようです。
凹んでいる部分は埋め、出っ張っている部分は削り落としてキレイにできました。
kIMG_4639.jpg

またボディ内部をよく見ると、バックのブレイシングが剥がれていました。
IMG_4578.jpg

手の届きにくい場所ですが、なるべくキレイに一箇所ずつ接着していきます。
IMG_4579.jpg
IMG_4580.jpg

またブリッジ弦穴に沿って割れができていましたので、
今回は埋めて様子を見ることにしました。
kIMG_4647.jpg

ダメージを気にせず弾けるようになりました!
kIMG_4650.jpg

ギターを受け取られたオーナーY さま よりあたたかいメールをいただきましたので
掲載させていただきます。


竹下楽器様

遅くなりましたが、お礼が申し上げたく、メールしました。
戻ってきたMartinは想像以上にきれいに修理されており、技術の高さに驚いています。
若い頃に買い逃したこの時期の00016をやっと手に入れましたが、手に入れた物の状態が悪く、半年以上そのままにしておくことになり、戻ってきたときは感無量ででした。
高価なギターではありませんが、私にとっては、これからの一生の友人になると思います。
本当にありがとうございました。

Yより



この度はご用命誠にありがとうございました!
ぜひまたお声かけて下さい!



ギターの修理・調整のご依頼、お待ちしております
http://www.bluestrings.co.jp/repair.html
マーティン修理の記事一覧
http://bluestrings.blog33.fc2.com/?q=martin
関連記事
スポンサーサイト

リペア | trackback(0) | comment(0) |


<<TOKYOハンドクラフトギターフェス2017 | TOP | Martin OOO-28EC ネックリセット ナット・フレット・サドル交換>>

comment











管理人のみ閲覧OK


trackback

trackback_url
http://bluestrings.blog33.fc2.com/tb.php/616-0803b511

| TOP |



にほんブログ村 音楽ブログ ギターへ
にほんブログ村 音楽ブログ ウクレレ・ハワイアンへ

ブログ記事検索

プロフィール

やっくん

Author:やっくん
静岡県浜松市のギター・ウクレレ工房です。
ギター、ウクレレなどの弦楽器を
修理・製作・販売いたします。
ご相談・お見積もりはメール下さい。
info@bluestrings.co.jp


竹下 泰弘
竹下楽器
〒435-0028 静岡県浜松市南区飯田町333
地図を表示
090-5444-5185
053-545-3996

WEB
http://www.bluestrings.co.jp/
製作した楽器の画像はこちら
修理・調整はこちら
http://www.bluestrings.co.jp/repair.html
■Martin マーティン マーチン修理一覧
■Gibson ギブソン修理一覧


Instagram

bluestringsさんのランキング集計結果

カテゴリ

リンク

このブログをリンクに追加する

FC2カウンター

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード

最新記事

最新コメント

RSSリンクの表示