BLUE STRINGS  

   浜松の弦楽器工房 竹下楽器のギターなウクレレな日々

2017/07/02 (Sun) 『動画あり』 ソプラノロングネック!SL414 マホガニー

コンパクトなソプラノボディに、コンサートスケールのネックを合わせた
ソプラノロングネック のウクレレを製作しました。

ウクレレらしいコロコロしたサウンドは小さいボディから生まれるわけですが
そのボディの特徴を活かしながら、弦長を少し長くすることで
弦のテンションが少し強くなって、ハリのあるサウンドになります。
フレットの間隔が少し広くなる分、ハイポジションでは押弦しやすくなり、イントネーションも安定しやすくなります。
小さいので持ちやすいというのもあり、いいとこ取りなウクレレです。

スケールが長くなるのでS414に比べてネックが長くなり、
ブリッジもやや後ろに下がっています。
kIMG_8599.jpg

インディアンローズウッド指板のスケールは15インチ(381mm)です。
kIMG_8616.jpg

使いやすいGotoh製ギアペグ仕様になっています。
kIMG_8619.jpg

ワンピースのマホガニートップ。
インディアンローズウッドのブリッジには各弦オフセットしたサドルが入っています。
ロゼットはアバロン。
kIMG_8609.jpg

サイドもマホガニー。
塗装はラッカーの艶ありです。
kIMG_8620.jpg

バックもワンピースです。
ボディ材はすべて同じ木材から木取りしていますので木目もマッチしています。
kIMG_8614.jpg

こちらの動画も参考にご覧いただければと思います。


このウクレレは大阪岸和田のウクレレショップ Ohana さま で販売中です!
http://www.ohana-k.jp/
ぜひ店頭でご覧下さい!





SOLD





追記:
このウクレレはご縁ありまして、売約済みとなりました。
誠にありがとうございました! m(_ _)m




ウクレレのオーダーお待ちしております。
http://www.bluestrings.co.jp/ukulele.html
関連記事
スポンサーサイト

ウクレレ | trackback(0) | comment(0) |


<<Martin D-18(1976) ネックリセット ピックガード交換 | TOP | 『動画あり』 BLUE STRINGS S414 神代杉>>

comment











管理人のみ閲覧OK


trackback

trackback_url
http://bluestrings.blog33.fc2.com/tb.php/626-fd02f723

| TOP |



にほんブログ村 音楽ブログ ギターへ
にほんブログ村 音楽ブログ ウクレレ・ハワイアンへ

ブログ記事検索

プロフィール

やっくん

Author:やっくん
静岡県浜松市のギター・ウクレレ工房です。
ギター、ウクレレなどの弦楽器を
修理・製作・販売いたします。
ご相談・お見積もりはメール下さい。
info@bluestrings.co.jp


竹下 泰弘
竹下楽器
〒435-0028 静岡県浜松市南区飯田町333
地図を表示
090-5444-5185
053-545-3996

WEB
http://www.bluestrings.co.jp/
製作した楽器の画像はこちら
修理・調整はこちら
http://www.bluestrings.co.jp/repair.html
■Martin マーティン マーチン修理一覧
■Gibson ギブソン修理一覧


Instagram


bluestringsさんのランキング集計結果

カテゴリ

リンク

このブログをリンクに追加する

FC2カウンター

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード

最新記事

最新コメント

RSSリンクの表示