BLUE STRINGS  

   浜松の弦楽器工房 竹下楽器のギターなウクレレな日々

2017/10/09 (Mon) Furch G23CR 修理

広島県の Gさまより  フォルヒ G23CR
をお預かりいたしました。

ホームページをご覧いただき、ウチのネコの画像をきっかけに修理・調整をご依頼頂きました。 
ありがとうございます!m(=^x^=)☆(=^x^=)ノ

ブリッジの左側が剥がれて浮いてしまっています。
kIMG_1725.jpg

剥がれた部分のみを追接着してみました。
kIMG_1747.jpg

が残念ながら調弦してテンションが掛かるとまた剥がれてきてしまいました。
kIMG_1866.jpg

ブリッジ全体を剥がして再接着します。
kIMG_1867.jpg

トップの塗装は0.5ミリほどとかなり厚みがあるのですが
ブリッジ外周が塗装に乗って浮いたような状態で接着されていました。
kIMG_1868.jpg

ブリッジ底面は前後・左右に逆に反った状態になっており、剥がれてしまうようです。
kIMG_1870.jpg

ブリッジの底面とトップの木部が直接密着しているのが理想ですので
トップの塗装をブリッジの形状に合わせて削ります。
kIMG_1871.jpg

接着面の準備をして接着します。
kIMG_1876.jpg

にかわでしっかりと接着しました。
kIMG_2031.jpg

ナットは無漂白牛骨で交換しました。
またナットの下ゼロフレットの位置からネックに割れが入っていたので、そちらも接着しました。
kIMG_2029.jpg

サドルを少し削って弦高調整をして弾きやすい状態にできました!
kIMG_2033.jpg


ギターを受け取られたオーナー G さま よりあたたかいメールをいただきましたので
掲載させていただきます。


竹下さま



G です。

ギター無事届きました。



さっそくチューニングし,弾いてみましたところ

以前よりも,明るい音色になり,弾いていて心地良いです。

無漂白牛骨ナットの色合いもいい感じ。

また,お願いしたリペア箇所もとてもきれいに仕上げていただき

ありがとうございました。

これで,悪化を心配しなくて済み,安心して弾くことができます。



数年にわたり,ギターをどこへリペアに出そうか悩んでおりましたが

ホームページの猫ちゃんに惹かれて,お願いしてよかった!!



また,リペアをお願いする機会があると思いますので

今後とも,よろしくお願いします。





この度はご用命、誠にありがとうございました!
ぜひまたお声かけて下さい!



ギターの修理・調整のご依頼、お待ちしております
http://www.bluestrings.co.jp/repair.html
関連記事
スポンサーサイト

リペア | trackback(0) | comment(0) |


<<Martin OMJM調整 | TOP | TE テナーエレキウクレレ>>

comment











管理人のみ閲覧OK


trackback

trackback_url
http://bluestrings.blog33.fc2.com/tb.php/634-a6fc4e09

| TOP |



にほんブログ村 音楽ブログ ギターへ
にほんブログ村 音楽ブログ ウクレレ・ハワイアンへ

ブログ記事検索

プロフィール

やっくん

Author:やっくん
静岡県浜松市のギター・ウクレレ工房です。
ギター、ウクレレなどの弦楽器を
修理・製作・販売いたします。
ご相談・お見積もりはメール下さい。
info@bluestrings.co.jp


竹下 泰弘
竹下楽器
〒435-0028 静岡県浜松市南区飯田町333
地図を表示
090-5444-5185
053-545-3996

WEB
http://www.bluestrings.co.jp/
製作した楽器の画像はこちら
修理・調整はこちら
http://www.bluestrings.co.jp/repair.html
■Martin マーティン マーチン修理一覧
■Gibson ギブソン修理一覧


Instagram


bluestringsさんのランキング集計結果

カテゴリ

リンク

このブログをリンクに追加する

FC2カウンター

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード

最新記事

最新コメント

RSSリンクの表示