BLUE STRINGS  

   浜松の弦楽器工房 竹下楽器のギターなウクレレな日々

2017/12/12 (Tue) Martin D-18(1977) ピックガード、ナット交換

宮城県の Hさま より
マーティン D-18 
をお預かりいたしました。

購入してから40年ほど経ち、弾いていなかった期間もあったそうですが
思い入れもあるギターということで全体の修理をお申込みいただきました。

塗り込みのピックガードがめくれてはがれてしまっていますので交換します。
IMG_5950.jpg

横からよく見ると木目に沿って木部がめくれて黒く見えているところがあります。
IMG_5949.jpg

内部を見るとトップが歪んでいるのも見えます。
IMG_5951.jpg

ピックガードをゆっくりと剥がしました。
IMG_6042.jpg

端の割れを接着して黒く見えていた隙間がなくなりました。
IMG_6044.jpg

内部にも変形を矯正する割れ止めを接着します。
IMG_6052.jpg

新しいピックガードを加工して貼り付けます。
できるだけ同じサイズで同じ位置に。
IMG_6664.jpg

ピックガードはラッカー塗装がされていますので
艶があって高級感があります。
角はテロンとした感じで、塗装も木目を意識して少し筋っぽくしました。
IMG_6663.jpg

ボディをよく見るとバインディングが剥がれていましたので接着しました。
IMG_6659.jpg

トップの端のところに傷がありましたので接着とタッチアップをしました。
IMG_6665.jpg

フレットは少し浮き上がっているところがありますのでそれを戻します。
IMG_5953.jpg

フレットすり合わせしてピカピカに研磨バフしました。
IMG_6060.jpg

ナットも交換します。
IMG_5956.jpg

無漂白牛骨で交換しました。
IMG_6932.jpg

修理すべき箇所が解消されて安心して弾けるようになりました!
IMG_6667.jpg

ギターを受け取られたオーナー Hさま よりあたたかいメールをいただきましたので
掲載させていただきます。


竹下 泰弘 様

本日,無事にギターを受け取りました。
大変丁寧にかつ美しく修理されており,感激です。
引き心地や音色も以前と遜色なく,遠い昔がよみがえってきました。
ギターを弾く機会はあまりありませんが,これからも大切にしていこうと思います。
この度は,本当にありがとうございました。



この度はご用命、誠にありがとうございました!
ぜひまたお声かけて下さい!



ギターの修理・調整のご依頼、お待ちしております
http://www.bluestrings.co.jp/repair.html
マーティン修理の記事一覧
http://bluestrings.blog33.fc2.com/?q=martin

関連記事
スポンサーサイト

リペア | trackback(0) | comment(0) |


<<Fender Telecaster フレット・ナット・ポット交換 | TOP | Takemine Santa Fe フレット・ナット・サドル交換>>

comment











管理人のみ閲覧OK


trackback

trackback_url
http://bluestrings.blog33.fc2.com/tb.php/643-b61c2d54

| TOP |



にほんブログ村 音楽ブログ ギターへ
にほんブログ村 音楽ブログ ウクレレ・ハワイアンへ

ブログ記事検索

プロフィール

やっくん

Author:やっくん
静岡県浜松市のギター・ウクレレ工房です。
ギター、ウクレレなどの弦楽器を
修理・製作・販売いたします。
ご相談・お見積もりはメール下さい。
info@bluestrings.co.jp


竹下 泰弘
竹下楽器
〒435-0028 静岡県浜松市南区飯田町333
地図を表示
090-5444-5185
053-545-3996

WEB
http://www.bluestrings.co.jp/
製作した楽器の画像はこちら
修理・調整はこちら
http://www.bluestrings.co.jp/repair.html
■Martin マーティン マーチン修理一覧
■Gibson ギブソン修理一覧


Instagram


bluestringsさんのランキング集計結果

カテゴリ

リンク

このブログをリンクに追加する

FC2カウンター

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード

最新記事

最新コメント

RSSリンクの表示