FC2ブログ
BLUE STRINGS  

   浜松の弦楽器工房 竹下楽器のギターなウクレレな日々

2021/01/26 (Tue) K. Yairi RF-90RB サイド穴修理

焼津市のNさまより
K.YAIRI RF-90 の修理をご相談いただきました。

演奏後に肩にかけたストラップを外し、スタンドに立てようと置いたところ
ストラップに付いていたロックピンがサイドに刺さってしまい
サイドが割れて大きな穴が空いてしまいました。
jIMG_3730.jpg

サイドは単板のマホガニーです。
エンドピンジャックが少し奥まって固定されていますが
塗装する際に外しますので、組み込みの際に付け直します。
jIMG_3731.jpg

ボディ内部からも割れているのが確認できます。
jIMG_3732.jpg

エンドブロックの際のところから割れてめり込んでいますね。
jIMG_3733.jpg

木部の割れをできるだけ戻して接着し、内側から大きな割れ止めを接着しました。
なんとか腕が奥まで入るギターで良かった。
jIMG_3736.jpg

サイドのみ塗装して修復します。
もともとシースルーでブラウンに着色された塗装ですので、色を合わせて仕上げました。
jIMG_3760.jpg

段差もなく滑らかになっていますので、パッと見ではわからないですね。
エンドピンジャックも付け直しました。
jIMG_3762.jpg

これでまた演奏できるようになりました!
jIMG_3763.jpg

ギターを受け取られたオーナー Nさまよりあたたかいメールをいただきましたので
掲載させていただきます。


Nです

お世話になりました。
先程はありがとうございました。

家の明るい場所で再度見て改めて
仕上がりの素晴らしさにびっくりしたと同時に感動しました。
妻も「凄い❗️」と驚いていました。

本当にありがとうございました。

これからもHP拝見させて頂きます。
こんな時世ですのでご自愛ください。

失礼します。



この度はご用命、誠にありがとうございました!
またよろしくお願い致します!




ギター、ウクレレ製作のご相談は 竹下楽器 BLUE STRINGS
http://www.bluestrings.co.jp/
関連記事
スポンサーサイト



リペア | trackback(0) | comment(0) |


<<gibson Humming Bird 修理 | TOP | 6弦のウクレレ TUMD6S! #ウクレレ #ukulele #ピッコロギター>>

comment











管理人のみ閲覧OK


trackback

trackback_url
http://bluestrings.blog33.fc2.com/tb.php/710-45d43e00

| TOP |



にほんブログ村 音楽ブログ ギターへ
にほんブログ村 音楽ブログ ウクレレ・ハワイアンへ

ブログ記事検索

プロフィール

やっくん

Author:やっくん
静岡県浜松市のギター・ウクレレ工房です。
ギター、ウクレレなどの弦楽器を
修理・製作・販売いたします。
ご相談・お見積もりはメール下さい。
info@bluestrings.co.jp


竹下 泰弘
竹下楽器
〒435-0028 静岡県浜松市南区飯田町333
地図を表示
090-5444-5185
053-545-3996

WEB
http://www.bluestrings.co.jp/
製作した楽器の画像はこちら
修理・調整はこちら
http://www.bluestrings.co.jp/repair.html
■Martin マーティン マーチン修理一覧
■Gibson ギブソン修理一覧


Instagram


bluestringsさんのランキング集計結果

カテゴリ

リンク

このブログをリンクに追加する

FC2カウンター

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード

最新記事

最新コメント

RSSリンクの表示