BLUE STRINGS  

   浜松の弦楽器工房 竹下楽器のギターなウクレレな日々

--/--/-- (--) スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 |


2018/05/04 (Fri) Martin HD-28 Custom (1980) ネックリセットなど

千葉県の Sさまより  マーテン HD-28カスタム、D-25K
の2本をお預かりいたしました。
修理すべきところ、気になっているところをこの機会に思い切って直したいということで
状態を確認後にご提案した修理内容を、フルコースでお申し込みいただきました。
誠にありがとうございます!

まずはHD-28カスタムです。
サドルの高さがなく、ブリッジ上面も削られてしまっており、
今回はネックリセットもするため、ブリッジを交換します。
IMG_7389.jpg

慎重にネックを外します。
角パイプのネック補強が入っています。
IMG_8166.jpg

接着剤は酢酸ビニル系?でしょうか。
IMG_8164.jpg

ピックガードは端がせり上がって剥がれており、交換します。
IMG_7391.jpg

ピックガードをゆっくり剥がすと、端にトップの繊維がめくれているところがありました。
IMG_8162.jpg

新しいピックガードを貼る前に接着しておきます。
IMG_8167.jpg

トップに残っているピックガードのラインに合わせて新しいものを加工します
ピックガード材は模様の美しいTOR-TIS(トーティス)です。
IMG_8316.jpg

エッジを丸く研磨して、テロンとした感じにしています。
IMG_8324.jpg

エンドピンジャックのワッシャーが欠損していました。
IMG_8168.jpg

ワッシャーを追加して付け直しました。
IMG_8169.jpg

ペグが交換されていますが以前のペグ固定用のネジ穴がそのままになっています。
IMG_8176.jpg

穴を埋めて色を合わせました。
IMG_8177.jpg

なるべく同じサイズでブリッジを製作しました。
ご希望でロングサドルのタイプで加工しました。
IMG_8149.jpg

同じ位置に接着しました。
IMG_8323.jpg

ブリッジ周辺は大きなダメージもなく、接着の具合もいい感じです。
IMG_8331.jpg

ナットを無漂白牛骨で交換しました。
IMG_8319.jpg

フレットすり合わせをしてフレットの頭を揃えてエッジの整形をし直しました。
IMG_8171.jpg

ネックのジョイントの具合も違和感なくできました。
IMG_8327.jpg

反対側もいい感じです。
ストラップピンをヒール側面からヒールキャップの上に移動させました。元の穴は埋めました。
IMG_8328.jpg

フレットはピカピカになっています。
またネックリセットに伴い、指板のハイポジションにはテーパーシムを接着しています。
IMG_8329.jpg

サドルはグッと高くなり、とても弾きやすい状態にできました!
IMG_8333.jpg

もう一本のハワイアンコアをサイドバックに使用した D-25K は次の記事に続きます…



ギターの修理・調整のご依頼、お待ちしております
http://www.bluestrings.co.jp/repair.html
マーティン修理の記事一覧
http://bluestrings.blog33.fc2.com/?q=martin





BLUE STRINGS  アコースティックギター製作のご依頼、お待ちしております
http://www.bluestrings.co.jp/guitar.html

関連記事

リペア | trackback(0) | comment(0) |


2018/04/26 (Thu) Martin OOO-28EC(2003) ネックリセット

埼玉県の Tさまより マーティン OOO-28EC   をお預かりいたしました。

エリック・クラプトンのシグネチャーモデルですが
ネックリセットなどの修理を数多くしておりますので
その他の記事をご覧になりたい方は以下アドレスよりご覧下さい。
http://bluestrings.blog33.fc2.com/?q=28EC
OOO-42M 
OOO-ECHF

新品で購入されてからずっと弾いてこられたということですが
全体の状態をチェックして必要な修理と調整をお申し込みいただきました。
根本的な調整であるネックリセットをするため、まずはネックを慎重に外します。
トラスロッドのナットにグリスを塗布しておきます。
IMG_8200.jpg

ボディはこんな感じになっています。
IMG_8201.jpg

ペグのブッシュが傾いて浮き上がっています。
IMG_8087.jpg

しっかり嵌まるようにペグ穴の経を調整して、再びペグを打ち込みます。
IMG_8611.jpg

エンドピンがしっかり調整されず出荷されているようですので
リーマーで調整してはめ込みます。
IMG_8613.jpg

フレットはネックの狂いを補正するためすり合わせをします。
IMG_8601.jpg

ナットは無漂白牛骨で交換しました。
IMG_8614.jpg

フレットはピカピカでいい感じです。端の感触も滑らかになっています。
IMG_8616.jpg

ネックのジョイント具合もいい感じです。
IMG_8617.jpg

反対側も違和感なく、いい感じです。
ジョイント部分は再び外す可能性があり、また音の向上を狙って
接着剤はにかわを使用しています。
IMG_8618.jpg

弾きやすい弦高ながらサドルは高さがあって、とてもいい感じです。
IMG_8619.jpg

とても弾きやすくいい状態にできました!
IMG_8621.jpg

ギターを受け取られたオーナー Tさまより嬉しいメールをいただきましたので
掲載させていただきます。


竹下様
   ギター無事に届きました。

   竹下さん、すごいです!
   同じ個体のギターが、作り手次第でこんなに
   変わるものなのですね。

   素人なので上手く表現できないですが、
   音が良くなりました。
   高音きらびやかになって、中低音のバランスが
   とれた感じになってます。ピックでコードをならすと
   ハッキリわかります。
   また、弾きやすくなってます。
   フレット擦り合わせのおかげなのでしょうか、
   手になじむ感じで、指板上の運指がスムーズです。
   
   土曜日に受け取ったのですが、弾くのが楽しくて
   週末はずっとギターいじってました。

   新品で購入してあまり疑問に思わず使っていたギター
   ですが、
   Martinの職人に文句言いたくなりました。

   ホントにありがとうございました。
   今後とも宜しくお願いします。 
    
K T



この度はご用命、誠にありがとうございました!
ぜひまたお声かけて下さい!



ギターの修理・調整のご依頼、お待ちしております
http://www.bluestrings.co.jp/repair.html
マーティン修理の記事一覧
http://bluestrings.blog33.fc2.com/?q=martin





BLUE STRINGS  アコースティックギター製作のご依頼、お待ちしております
http://www.bluestrings.co.jp/guitar.html

関連記事

リペア | trackback(0) | comment(0) |


2018/04/25 (Wed) Martin D-28(2012) ネックリセット

神奈川県の Tさまより  マーティン D-28  をお預かりいたしました。

近所の楽器店で診断してもらったところ、
ネックが起きているということで、サドルを削って調整をしたのですが
やはり根本的な修理・調整をしたいということで、ネックリセットをお申し込みいただきました。
IMG_8180.jpg

2012年ですのでまだまだ新しいモデルですが
ヒールキャップには隙間があり、紙がスッと入ってしまう状態でした。
IMG_8184.jpg

またブリッジの端に隙間がありこちらも修理します。
IMG_8178.jpg

まずはネックを慎重に外します。
IMG_8473.jpg

ボディ側もキレイに剥がれてくれました。
ネックの仕込角を調整して、にかわで再接着します。
IMG_8474.jpg

フレットはすり合わせをします。
IMG_8475.jpg

ブリッジの剥がれは隙間に接着剤を流し入れて圧着しました。
IMG_8476.jpg

ナットは無漂白牛骨で交換させていただきました。
IMG_8481.jpg

グリップの感触も改善しました。
IMG_8482.jpg

ジョイント具合も違和感なくいい感じです。
IMG_8483.jpg

反対側もいいですね。
IMG_8484.jpg

以前はブリッジから少し頭が出ているほどのサドルでしたが
交換したサドルはグッと高くなり、ハリのある音を出してくれます。
IMG_8485.jpg

とても弾きやすく、良い状態にできました!
IMG_8486.jpg


ギターを受け取られたオーナー Tさまよりあたたかいメールをいただきましたので
掲載させていただきます。


大事なギターなので、プロにメンテナンス
いただいて大変安心しております。
今回調整したことにより、より愛情が増し
長く大事にしてまいりたいと思います。

新しいものもいいですが、今あるものを大事に
長く使うことは大きな価値があると思っております、
今後とも、ご相談させていただくことが
あると思いますが、何卒よろしくお願いいたします。

今回のご依頼を通し、
竹下様の、お仕事への高い意識や技術を
感じさせていただきました、
竹下様との縁に感謝いたします。



この度はご用命、誠にありがとうございました!
ぜひまたお声かけて下さい!



ギターの修理・調整のご依頼、お待ちしております
http://www.bluestrings.co.jp/repair.html
マーティン修理の記事一覧
http://bluestrings.blog33.fc2.com/?q=martin





BLUE STRINGS  アコースティックギター製作のご依頼、お待ちしております
http://www.bluestrings.co.jp/guitar.html

関連記事

リペア | trackback(0) | comment(0) |


2018/04/23 (Mon) Martin OOO-ECHF ネックリセット

UPが遅くなってしまいましたが…

茨城県のS さまより マーティン OOO-ECHF をお預かりいたしました。

エリック・クラプトンと藤原ヒロシ氏のシグネチャーモデルで、
2005年に476本のみ販売されたとても貴重なモデルです。

指板エンド部分に少し難がありますが
ネックリセットをお申込みいただきました。
IMG_6020.jpg

どのような経緯かはわかりませんが指板周辺の塗装が剥がれて補修したような跡があります。
IMG_6021.jpg

こちら側も塗装が剥がれていますのでタッチアップで修復します。
IMG_6019.jpg

最終フレットも一度抜いた影響でフレット溝が損傷してまたフレットは少し浮いています。
IMG_6023.jpg

ダメージが少なくなるように慎重にネックをはずします。
IMG_6037.jpg

ボディ側もキレイに剥がれました。
IMG_6036.jpg

指板の下塗装も損傷していました。
また着色されていますのでタッチアップがかなり難しいですね。
IMG_6862.jpg

なんとか回復できました。これでネックを接着できます。
IMG_7420.jpg

指板バインディングの剥がれも接着しておきます。
IMG_7421.jpg

フレットはすり合わせをしました。
IMG_7477.jpg

ナットを製作・交換しました。
IMG_7524.jpg

ネックリセット後のジョイントの具合もいい感じです。
IMG_7527.jpg
IMG_7528.jpg

ダメージのあった最終フレットも溝周辺のダメージを直してフレットを打ち直してキレイになりました。
IMG_7529.jpg

サドルは各弦オフセット仕様で交換です。高さを維持できています。
IMG_7530.jpg

ピックアップの取り付けもご依頼いただきました。エンドピンの穴を大きくしました。
IMG_6717.jpg

L.R.BaggsLylicのトゥルーマイクをセットします。
IMG_7468.jpg

コントロール部は6弦側にセットします。
IMG_7531.jpg

緩みの無いようエンドピンジャックを取り付けします。
IMG_7532.jpg

またアイボロイド製のストラップピンをヒールキャップ上に取り付けました。
IMG_7541_20180208182848260.jpg

とても弾きやすく、いいコンディションにできました!
IMG_7535.jpg


ギターを受け取られたオーナー Sさまよりあたたかいメールをいただきましたので
掲載させていただきます。


竹下様
本日無事にギターが届きました。

修理前の状態が悪かったのもありますが
こんなに劇的に良くなるとは!
演奏性は勿論、テンションも柔らかく、音の響き方がまるで変わりましたね!単音、和音 共にしっかりと鳴ってバラけません!
ピッチもとても調整されていて、よく調音されたピアノの音の様な感じがします。
仕上がりも丁寧かつ正確で感心してしまいました!
以前から使いたかったギターなので
これから安心してガンガン使いたいと思います!
本当にありがとうございました!

S



Sさまには次のご予約もいただきました。
本当にありがとうございます!




ギターの修理・調整のご依頼、お待ちしております
http://www.bluestrings.co.jp/repair.html
マーティン修理の記事一覧
http://bluestrings.blog33.fc2.com/?q=martin

関連記事

リペア | trackback(0) | comment(0) |


2018/03/27 (Tue) 浜松ものづくり企業ナビ「SOU」


楽器、繊維、バイク産業が活発な浜松市の新しいウェブサイト

浜松ものづくり企業ナビ「SOU」
http://www.hamamatsu-mononavi.jp/

に当工房を紹介いただきました。

すごい企業の皆様に混ぜていただき、光栄ですね。
個性と魅力あふれる浜松、ぜひご覧下さい!

関連記事

メディア | trackback(0) | comment(0) |


<< back | TOP | next >>



にほんブログ村 音楽ブログ ギターへ
にほんブログ村 音楽ブログ ウクレレ・ハワイアンへ

ブログ記事検索

プロフィール

やっくん

Author:やっくん
静岡県浜松市のギター・ウクレレ工房です。
ギター、ウクレレなどの弦楽器を
修理・製作・販売いたします。
ご相談・お見積もりはメール下さい。
info@bluestrings.co.jp


竹下 泰弘
竹下楽器
〒435-0028 静岡県浜松市南区飯田町333
地図を表示
090-5444-5185
053-545-3996

WEB
http://www.bluestrings.co.jp/
製作した楽器の画像はこちら
修理・調整はこちら
http://www.bluestrings.co.jp/repair.html
■Martin マーティン マーチン修理一覧
■Gibson ギブソン修理一覧


Instagram


bluestringsさんのランキング集計結果

カテゴリ

リンク

このブログをリンクに追加する

FC2カウンター

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード

最新記事

最新コメント

RSSリンクの表示

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。