BLUE STRINGS  

   浜松の弦楽器工房 竹下楽器のギターなウクレレな日々

2017/10/20 (Fri) The NAMM Show 2018!

namm_20171024110327c9b.png


来年2018年の1月アナハイムで開催される NAMM Show 2018 

BLUE STRINGS は出展します!


The NAMM Show https://www.namm.org/  
はアメリカ、カリフォルニア州アナハイムで毎年開催される世界最大の楽器見本市です。
2017年は1779社が参加、107,000人が来場しました。

浜松といえば おんな城主 井伊直虎! が有名ですが
YAMAHA、KAWAI など有名楽器メーカーの拠点であり、
楽器産業が定着している “楽器の街” としても有名です。

その浜松市がNAMMショーに出展するのですが
幸運にもBLUE STRINGSにも声を掛けていただき
共同出展をさせていただくことになりました。

先日10/16にはナム・ショーの主催団体NAMMのCEO Joe Lamond氏が浜松市長を訪問されました。


浜松市 のブースには
BEST BRASS 株式会社ベストブラス http://www.bestbrass.jp/
BLUE STRINGS 竹下楽器 http://www.bluestrings.co.jp/
WIND BACS 株式会社久米 http://www.windbacs.com/
パイフォトニクス株式会社 http://www.piphotonics.co.jp/
sayB♭(誠兵衛) 有限会社富永工業所 https://www.facebook.com/seibei.tominaga/
株式会社鈴木楽器製造所 https://www.suzuki-music.co.jp/
東海楽器製造株式会社 http://www1.odn.ne.jp/tokaigakki/

の7社(順不同)が浜松市の代表として出展をします!

世界最大の規模ですので、会場が広すぎてわかりにくいのですが、(来年はまた広くなる)
MAP_20171024110326b34.png
NAMM_MAP_201710241103287a6.png

ここにいます!
ブースのナンバーは 8002 
ぜひ会場でお会いしましょう!!





BLUE STRINGS のアコギ・ウクレレのオーダーはこちらへ
http://www.bluestrings.co.jp/guitar.html
http://www.bluestrings.co.jp/ukulele.html

関連記事

展示会 | trackback(0) | comment(0) |


2017/10/16 (Mon) Martin D-35 (1972)ネックリセット、 Zenn 調整

いつもお世話になっている よックンロール さんより
マーティン D-35 と Zenn  をお預かり致しました。

1972年製のとても良いコンディションで、オリジナルのピックガードもついています。
ネックは起き気味でサドルにも余裕がありませんのでネックリセットをお申し込みいただきました。
kIMG_0588.jpg

ネックを慎重にはずしました。
kIMG_0590.jpg

ネック側。スクエアのロッドが見えます。
kIMG_0591.jpg

ナットを交換しました。
kIMG_1737.jpg

ネックリセットに合わせてサドルを交換するのですが
サドルの溝が張力で変形して前傾していますのでサドルの溝をいったん埋めて再加工します。
kIMG_1106.jpg

同じ位置にまっすぐの溝を掘りました。
kIMG_1710.jpg

トップのくびれの少し上あたりから木目に沿って割れが入っていました。
kIMG_1108.jpg

割れを接着して割れ止めを接着します。
IMG_6245.jpg

エンドピンのサイズが合っていないようでテープのようなものが嵌っていました。
kIMG_1730.jpg

かんなで薄板を作ってテーパー状に接着し、穴を少し小さくして
エンドピンがしっかり嵌るように調整しました。
kIMG_1736.jpg

ネックの接着の具合もいい感じです。
kIMG_1739.jpg

ネックリセットしたのかわからないような仕上がりです。
接着はにかわを使用しました。
kIMG_1740.jpg

とても弾きやすい弦高で、サドルは高さがあります。
kIMG_1741.jpg
 
音がよりきらびやかに、より前に出るように感じられます!
kIMG_1743.jpg

またZennのSJタイプですがこちらは全体の調整です。
ナットを交換させていただきました。
kIMG_0594.jpg

サドルも交換して上がった弦高も調整します。
kIMG_0593.jpg

こちらも無漂白牛骨で交換できました。
kIMG_0595.jpg

こちらも弾きやすくなりました!
kIMG_0597.jpg

ギターと再会したよックンロール さんよりあたたかいメールをいただきましたので
掲載させていただきます。


こんばんは。
今日はありがとうございました。

まだ確認しつつの音出しですが、どちらも弦高を下げたせいか、テンションも幾分弱く感じ、弾きやすいです。

ZJ200は若々しく明るい音色で、ボディなりに大きく元気な音が気持ちいいです。

D-35は、ネックリセット効果で、弾きやすく、オクターブもまったく狂いがなくなり、サドルの余裕も出来たおかげで、より力強い音が出るようになりました。



いつもありがとうございます!
ぜひまたお声かけて下さい!



ギターの修理・調整のご依頼、お待ちしております
http://www.bluestrings.co.jp/repair.html
マーティン修理の記事一覧
http://bluestrings.blog33.fc2.com/?q=martin



BLUE STRINGS のアコギのオーダーはこちら
http://www.bluestrings.co.jp/guitar.html

関連記事

リペア | trackback(0) | comment(0) |


2017/10/11 (Wed) Martin OMJM調整

静岡県内で活躍しているシンガーソングライターの Mune さんから
マーティン OMJM の調整をお申し込みいただきました。

1・2弦の解放弦の音がシタールのような音になっていて、
ナット溝自体も低くなっていますのでナット交換させていただきます。
kIMG_1752.jpg

オリジナルのナットですが強力に接着されていて取り外せないので切断して外します。
kIMG_1753.jpg

無漂白牛骨で交換できました。
kIMG_1856.jpg

弦高がとても高く、弾きにくい状態ですので
トラスロッドを調整し、サドルの高さを削ります。
kIMG_1754.jpg

弦穴のスロットも延長しました。
kIMG_1855.jpg

とても弾きやすい状態にできました!
kIMG_1857.jpg

オーナー Mune さんには仕上がりに満足いただけました!

o0480068514029766636.jpg

⭐️Silent Hill Records presents
「Top of The World vol.1」

2017年10月21日(土)
Open:17:30~ Start:18:00~ 
会場:LIVE HOUSE UHU
静岡市葵区七間町9-10 池田ビル B1F



ギターの修理・調整のご依頼、お待ちしております
http://www.bluestrings.co.jp/repair.html
マーティン修理の記事一覧
http://bluestrings.blog33.fc2.com/?q=martin

関連記事

リペア | trackback(0) | comment(0) |


2017/10/09 (Mon) Furch G23CR 修理

広島県の Gさまより  フォルヒ G23CR
をお預かりいたしました。

ホームページをご覧いただき、ウチのネコの画像をきっかけに修理・調整をご依頼頂きました。 
ありがとうございます!m(=^x^=)☆(=^x^=)ノ

ブリッジの左側が剥がれて浮いてしまっています。
kIMG_1725.jpg

剥がれた部分のみを追接着してみました。
kIMG_1747.jpg

が残念ながら調弦してテンションが掛かるとまた剥がれてきてしまいました。
kIMG_1866.jpg

ブリッジ全体を剥がして再接着します。
kIMG_1867.jpg

トップの塗装は0.5ミリほどとかなり厚みがあるのですが
ブリッジ外周が塗装に乗って浮いたような状態で接着されていました。
kIMG_1868.jpg

ブリッジ底面は前後・左右に逆に反った状態になっており、剥がれてしまうようです。
kIMG_1870.jpg

ブリッジの底面とトップの木部が直接密着しているのが理想ですので
トップの塗装をブリッジの形状に合わせて削ります。
kIMG_1871.jpg

接着面の準備をして接着します。
kIMG_1876.jpg

にかわでしっかりと接着しました。
kIMG_2031.jpg

ナットは無漂白牛骨で交換しました。
またナットの下ゼロフレットの位置からネックに割れが入っていたので、そちらも接着しました。
kIMG_2029.jpg

サドルを少し削って弦高調整をして弾きやすい状態にできました!
kIMG_2033.jpg


ギターを受け取られたオーナー G さま よりあたたかいメールをいただきましたので
掲載させていただきます。


竹下さま



G です。

ギター無事届きました。



さっそくチューニングし,弾いてみましたところ

以前よりも,明るい音色になり,弾いていて心地良いです。

無漂白牛骨ナットの色合いもいい感じ。

また,お願いしたリペア箇所もとてもきれいに仕上げていただき

ありがとうございました。

これで,悪化を心配しなくて済み,安心して弾くことができます。



数年にわたり,ギターをどこへリペアに出そうか悩んでおりましたが

ホームページの猫ちゃんに惹かれて,お願いしてよかった!!



また,リペアをお願いする機会があると思いますので

今後とも,よろしくお願いします。





この度はご用命、誠にありがとうございました!
ぜひまたお声かけて下さい!



ギターの修理・調整のご依頼、お待ちしております
http://www.bluestrings.co.jp/repair.html

関連記事

リペア | trackback(0) | comment(0) |


2017/09/23 (Sat) TE テナーエレキウクレレ

テナーのエレキウクレレ TE  の製作をはじめました。
柾目のマホガニーのボディ材を加工しています。
まずはちょっと大きめにラフカット。
kIMG_2018.jpg

TEに関してのお問い合わせも最近多くいただいております。
以下アドレスに過去の製作途中の画像などをアップしてみましたのでご覧下さい。
https://1drv.ms/f/s!AslXZiMjv4RlnhFB1teJPTO3ZIbQ

以前にアップした動画も載せてみます。




BLUE STRINGS のウクレレのオーダーはこちら
http://www.bluestrings.co.jp/ukulele.html

関連記事

ウクレレ | trackback(0) | comment(0) |


<< back | TOP | next >>



にほんブログ村 音楽ブログ ギターへ
にほんブログ村 音楽ブログ ウクレレ・ハワイアンへ

ブログ記事検索

プロフィール

やっくん

Author:やっくん
静岡県浜松市のギター・ウクレレ工房です。
ギター、ウクレレなどの弦楽器を
修理・製作・販売いたします。
ご相談・お見積もりはメール下さい。
info@bluestrings.co.jp


竹下 泰弘
竹下楽器
〒435-0028 静岡県浜松市南区飯田町333
地図を表示
090-5444-5185
053-545-3996

WEB
http://www.bluestrings.co.jp/
製作した楽器の画像はこちら
修理・調整はこちら
http://www.bluestrings.co.jp/repair.html
■Martin マーティン マーチン修理一覧
■Gibson ギブソン修理一覧


Instagram


bluestringsさんのランキング集計結果

カテゴリ

リンク

このブログをリンクに追加する

FC2カウンター

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード

最新記事

最新コメント

RSSリンクの表示